2019年11月30日

佛光寺の大銀杏

bukkoji-2019-4.jpeg

ここのところの冷え込みで、佛光寺の大銀杏はかなり落葉が進んでいました。

落ち葉で遊んでいる子供達が楽しそうでした。

bukkoji-2019-3.jpeg
.t
posted by toons at 23:59| Comment(0) | 日記

2019年11月27日

「御池桜」開花!

oikezakura-201911.png

今年も「御池桜」が開花しました!

京都御池創生館(御池中学校)の一角にある一本桜で、「御池桜」と呼ばれています。

寒くなると咲く品種で、毎年この時期から咲き始め、春先まで咲き続けます。この冬もピンクの可憐な花で目を楽しませてくれるでしょう。
.t
posted by toons at 15:30| Comment(0) | 日記

2019年11月26日

京都ゆにくろ オープン!

kyoto-uniclo-1.jpeg

先週11月22日金曜日にオープンした「京都ゆにくろ」

ちょっと様子を見にいってみました。ちょうどブラックフライデー・セールにぶつけてきた感じですね。たくさんの人で賑わっていました。

以前は、ミーナ京都の2フロアだけだったのですが、リニューアルして、地下1階から地上3階までの4フロアになりました。

藍染めを基調にしたテーマカラーとか、京町家をイメージした設えとか、京都ローカルな感じがいろいろなところに取り込まれています。店舗内画像はアップできないのは残念ですが、、、

kyoto-uniclo-2.jpeg

オープン記念で、伊右衛門とのコラボ緑茶と「京都ライフジャーナル」を無料でいただきました!
.t
posted by toons at 00:37| Comment(0) | 日記

2019年11月25日

京の紅葉 - 黒谷から真如堂へ

kurotani-20190-1.jpeg

昨日、天気予報は雨予想でしたが、なんとかお天気がもちました。そこで、近場の紅葉スポットにでかけてみました。

丸太町東大路を西北に行ったあたり、「黒谷さん」と呼ばれている「紫雲山・金戒光明寺」へ。浄土宗の大本山、法然上人が開祖した浄土宗最初の寺院です。

kurotani-2019-2.jpeg

この山門には登って拝観することもでき、京都市内を一望できます。

kurotani-2019-3.jpeg

つづいて、北西にすこし歩いて、「栄摂院」へ。金戒光明寺の塔頭で、とても小さなお寺ですが、お庭の紅葉が素敵です。

eisetsuin-20191124-3.jpeg

eisetsuin-20191124-1.jpeg

さらに、北にすこし歩いて、紅葉で名所、「真如堂」(真正極楽寺)へ
JR東海のCMですっかり有名になってしまいましたが、以前は穴場中の穴場でした。もう日暮れに近かったので、人出はマシでした。

shinyodo-20191124-1.jpeg

shinyodo-20191124-8.jpeg

shinyodo-20191124-2.jpeg

三重塔と紅葉のコントラスト!
薄曇りで、ちょっと光量がたりません。もうすこし晴れていれば、はっきり綺麗に写るのですが、、、

shinyodo-20191124-4.jpeg

黒谷あたりでここまで紅葉が進んでいれば、今週が京都の紅葉を楽しめる最終ウィークとなるでしょうね。

shinyodo-20191124-6.jpeg
.t
posted by toons at 20:30| Comment(0) | 日記

2019年11月24日

1124の日!

いいふし-1124-5.jpeg

1124の日!?

もともと「24の日」からきていて、24(ふし=節)、つまり、鰹節!
さらに、11月24日は「良い節の日」ということらしいです。

いいふし-1124-7.jpeg

ひさびさに、京都鰹節の営業所での小売即売会にいってきました!毎月24日におこなわれていますが、今月は「1124の日」で特別セールのようです。

明治十年創業の老舗で、料理屋さんなどプロへの販売がメインのようですが、営業所では小売もやっています。

いいふし-1124-4.jpeg

たっぷりの鰹節と昆布で抽出した「合わせだし」を試飲させていただきました!さすがプロの味わい、旨味たっぷりでとても美味しかったです。

いいふし-1124-1.jpeg

その味に惹かれて、和食料理人が使っている削りぶしを購入しました。

上花かつお200g、上削(いわしのふし&さばのふし・厚削り)500g、そのまま食べるかつおスライス!

いいふし-1124-2.jpeg

さらに、くじ抽選で「レンジで美味しいおだし」という、だし取り器をいただきました。ほとんどおまけしてもらった感じで、すっかり恐縮しました!
.t
posted by toons at 23:57| Comment(0) | カルチャー

紅葉の毘沙門堂

Bishamondo-2019-1.jpeg

昨日、山科の毘沙門堂門跡に紅葉狩りにいってきました!

冷え込みも緩み、よく晴れた暖かい日でした。

昨日までの冷え込みもあり、毘沙門堂周辺の山も紅葉がすすんでちょうど見頃でした。

Bishamondo-2019-6.jpeg

かつては地域の人しか知らない小さなお寺でしたが、JR東海のCMで有名になって以来、観光客が殺到するようになりました。いまや外国人観光客も押し寄せて、たいへんな賑わいです。

Bishamondo-2019-2.jpeg

Bishamondo-2019-3.jpeg

ちょうど紅葉祭りで、千燈会祈願法要や音楽奉納がおこなわれていました。

Bishamonod-2019-5.jpeg

Bishamondo-7.jpeg

なお、JR山科駅から毘沙門堂につづく狭い小道は、大勢の人と府外ナンバーの車が殺到して大渋滞をおこしていました。

いわゆるオーバーツーリズムや観光公害といわれる事態でしょうか!
以前はとても閑静な場所でしたので、周辺にお住まいの方々は大変な思いをされていると思います。

地域住民の生活の場を著しく乱すことになりますので、観光のためにダイレクトに車で乗り付けて来るようなことはぜひとも避けてほしいものです。
.t
posted by toons at 07:27| Comment(0) | 日記

2019年11月22日

PEUGEOT プジョー・ペッパーミル

Peugeot-1.jpeg 

PEUGEOT(プジョー)のペッパーミル!

もうかれこれ20年以上使っているペッパーミルです。フランスの自動車メーカー・プジョーが祖業として、分社化して製造しています。

Peugeot-2.jpeg

プジョーのペッパーミルといえば、世界中のレストランで定番です。右側のような形のモデルはもうディスコンのようです。

最近どうも胡椒挽きが安定しなくて、調整ネジも緩みがちなので、分解清掃をしてみました。カリタのコーヒーミルの分解清掃で味をしめたので!

peugeot-short-1.jpeg

ショートタイプ12cmのペッパーミル。
以前はホワイトペッパー用に使っていましたが、現在はコリアンダーで使っています。使用頻度は比較的少ないかな!?

二本の木ネジを緩めるだけで分解できます。
外してみるととてもシンプルな構造!シャフトがすこし錆びていますが、グラインダーのミル歯はまだ残っている感じです。

プジョーのグラインダー・メカニズムは二重構造のらせん形の歯からなっています。胡椒の粒が外歯に食い込まれ、下部に導かれて固定されて、内歯で細かく粉砕されます。

peugoet-short-2.jpeg

無水エタノールで清掃して、すっかり綺麗になりました。

つづいて、16cmのペッパーミル 。
主に、ブラックペッパーを砕いていたので、使用頻度はかなり高いです。

peugoet-long-1.jpeg

さすがに、シャフトも錆びて、ミル歯がかなり減ってきています。
胡椒を砕いている途中で、調整ネジがすぐに緩くなってしまうのはこのせいかもしれません。

peugoet-long-2.jpeg

とりあえず、無水エタノールで清掃して、元に戻しました。

プジョーのペッパーミルは木製でグラインダー・メカを木ネジで固定していますので、頻繁に分解をすると、本体側のねじ穴がすぐに痛んでしまいそうです。どうも分解清掃には限界がありますね。

16cmペッパーミルはもう寿命のような感じですので、新しいものを調達する必要がありそうです。

いまどきのペッパーミルはどこまで進化しているか調べて、使い勝手の良さそうなものをチョイスしたいと思います。
.t
posted by toons at 20:38| Comment(0) | カルチャー

2019年11月21日

アップデート -「Vocalise Scope」ver 4.4

icon-vocalise-v410.png

Vocalise Scope」をバージョン4.4にアップデートしました。

「Vocalise Scope」は、ボーカルの音程 (ピッチ) を推定してリアルタイムに表示するアプリです。ボーカルのセルフトレーニングをサポートします。レコーディング機能を有しており、一旦録音した音をサウンド解析表示できます。

たとえば、あなたの歌声、鼻歌、いびき、赤ちゃんの泣き声など、さまざまな人間の声帯が発する音の高さを推定してビジュアルに表示します。

vocalise_3_v410.png vocalise_2_v410.png

本アプリの詳しい情報は、App StoreTMに掲載されていますので、下記のリンクからご覧いただけます。

Available_on_the_App_Store_Badge_US-UK_135x40.png
posted by toons at 11:58| Comment(0) | お知らせ

2019年11月20日

アップデート -「ヒーリングサウンドでリラックス」ver 2.0 - 無料アプリ!

icon-SHS_v200.png

ヒーリングサウンドでリラックス (Synthetic Healing Sounds)」をバージョン2.0にアップデートしました。

本アプリは、癒しのASMRサウンド・アプリです。さまざまな癒しサウンドを電子合成して再生します。音源ボタンを押すたびに音色や周波数も変わります。

オリジナルのバイノーラルビートは、癒しサウンドと同時にミックス再生することが可能です。バイノーラルビートはミキシングパラメーターによって制御できます。周囲音がうるさくて仕事や勉強が集中できないときや眠れないときなどにもお試しください。

サウンド再生は停止ボタンとタイマーで希望の時間(最大8時間)で止めることができます。スリープタイマーとしてもご利用いただけます。

なお、バージョン2.0で、画面デザインとユーザーインタフェースを刷新し、バイノーラルビートのパラメーター設定機能を追加しました。

#オリジナル・サウンド再生 - White noise
shs_noise_v200.jpg

#バイノーラルビート・ミックス - Birds / Wave
shs_birds_v200.jpg shs_wave_v200.jpg

本アプリの詳しい情報は、App StoreTMに掲載されていますので、下記のリンクからご覧いただけます。

Available_on_the_App_Store_Badge_US-UK_135x40.png
posted by toons at 23:17| Comment(0) | お知らせ

2019年11月18日

京都有次の和包丁

aritugu-2.jpeg

新しいキッチンツール - 京都有次の和包丁・特製 柳刃

馴染みの京料理屋さんのご主人から愛用のものを頂戴しました!

有次は京都錦市場の中にある老舗包丁店。東の正本、西の有次とも言われています。

aritugu-3a.jpeg

刃渡り、17cm!

もともと9寸(27cm)だった柳刃包丁が10cmも短くなって、ペティナイフのようです。

毎日砥いで使っていると、約3年でこの長さになってしまうそうです。
ある程度短くなってくると、新しい包丁をおろして平行して使って馴染ませながら、このサイズくらいで引退させるとのこと。

aritugu-1.jpeg

この包丁は特製といわれるグレードのもの、刃物鋼と軟鉄の2種類を鍛接した合わせ包丁です。刃物鋼は「白二鋼(白紙二号鋼)」なので、切れ味も良くて、手入れがしやすいです。

我が家のキッチンでも、お造りも含め、様々な調理で活躍しはじめています。
ちょっと短くて辛い時もありますが、そこは抜群の切れ味で誤魔化しています。

プロのように毎回使用後に必ず砥ぐわけではないのですが、すこしずつこの包丁の砥ぎ方がわかってきました。よくお手入れして、永く愛用したいと思います。
.t
posted by toons at 23:56| Comment(0) | カルチャー

2019年11月09日

大阪ハイエンドオーディオショー2019

HighendAudio2019.JPG

昨日夕方、大阪ハイエンドオーディオショー2019にいってきました。(入場無料、11/10まで開催されています。)

思っていたより出かけるのが遅くなってしまい、各部屋をざっと見る程度の時間しかありませんでした。

金曜日、まだ16時過ぎなのに視聴中の部屋はどこも満席状態、ただ聴いているのは50代、60代がほとんど。

今年はハートンホテル心斎橋本館だけだったので、人が集中していたせいかもしれません。

Courante-3.JPG

https://www.zephyrn.com/bayzaudio/page/courante.html

Bayz AudioのCouranteスピーカー、実際に鳴っているのは聞けませんでしたが、でかいですね。(左右の黒い筒状のスピーカ!)

Brumestar1.jpg

廊下に無造作に置かれていたブルメスターのアンプが異様な雰囲気を作っていました。(パワーアンプの天板が平らなのは視聴用機材のため?)

http://www.noahcorporation.com/burmester/

911Power1.jpg

音的には、マークレビンソンで鳴らしていたJBL EVERESTが安定の(マークレビンソンの)音を出していたのには感心しました。

この後、iPhone11 Proをいじりにアップルストア心斎橋店に立ち寄り。
9割方、海外客。というか、難波〜心斎橋間は異国状態でした!
.s
posted by toons at 17:46| Comment(0) | オーディオ

2019年11月06日

カリタのコーヒーミル「ダイヤミル」、分解清掃してみました!

kalita-diamill-n-1.jpeg

カリタのコーヒーミル「ダイヤミル」!

クラシカルなフォルムに惚れて、約40年前に入手したもののようです。我が家のメイン・コーヒーミルとして、ずっと現役で働いてきました。

この製品、一時は生産終了になったのですが、最近「ダイヤミルN」として復活し、デザインを変えず、販売され続けています。お値段はずいぶん高騰しているようですが。

このミルの本体重量は約3.3kgと、やや大型の手挽きミルです。ハンドルをタテに回すタイプなので、余計な力が要らず、挽き心地も抜群です。

どうも内部を清掃したことがないということなので、分解清掃にチャレンジしてみました。

分解するにはハンドルを外して、シャフトを保持するサイドプレートのネジを計6本を外せばいいようです。ネジは固着していましたが、なんとか無事に外れました!

kalita-diamill-2.jpeg

kalita-diamill-4.jpeg

中を見て、唖然、内部にはコーヒー残滓がかなりこびりついていました。サイドプレート裏側には赤錆も。なんとか挽けていたのは奇跡なのでしょうか!?

kalita-diamill-3.jpeg

木製の粉受け以外は鉄製なのですべて油洗浄したいところですが、、、
さすがに食品衛生面では問題ですので、コーヒー残滓を削り取り、無水アルコールを使って、キムワイプできれいに拭き上げました。

kalita-daimill-cleaning.jpeg

これは内部カッター部を仮組みしてみたところ。
シャフトに付いた山がコーヒー豆を内部に引き込んで荒く砕き、さらに側面の丸い臼歯で細かく粉砕されるようです。どうしても少量の粉が残ってしまう構造のようですね。

kalita-diamil-cutter-parts.jpeg

シャフトの擦動部分、サイドプレート、本体外側は椿油で拭いておきました。内部のカッター部分はコーヒーの油脂分に期待しましょう。

kalita-diamill-repaired.jpeg

40年ぶりにすっかりきれいになりました!

さっそく、コーヒー豆を挽いてみましたが、回転がスムーズで挽き具合の調整もなめらかにできます。

そのお味は、、、すこし雑味が減ってさわやかになったような気がします。

とっても分解清掃が簡単だったので、数ヶ月に一度はおこなうことにしましょう。ずっと現役で活躍してもらいたいと思います。
.t
posted by toons at 23:57| Comment(0) | カルチャー

2019年11月03日

「Sound Level Analyzer」を活用した音楽教育DVDが発売されました!

当社サウンド計測アプリ「Sound Level Analyzer」を活用した音楽教育DVDが発売されました!

千葉県・市立柏高校吹奏楽部の石田修一先生の音楽指導方法が具体的に紹介されたビデオです。

吹奏楽のご指導で、「Sound Level Analyzer」を活用いただいています。

M93_JKT.jpg

このDVDはジャパンライム株式会社様から発売されていますので、ご興味のある方はぜひご検討ください。

・タイトル:市立柏高校吹奏楽部・石田修一先生の吹奏楽指導U 〜短い時間で効果を発揮するバンド育成法〜
・販売元:ジャパンライム株式会社
・URL: http://www.jlc-music.com/news/
【新作レビュー】新ガイドラインは指導を見つめ直すチャンス?市柏の最新練習に見る「新時代の吹奏楽指導」

M93-1.jpg

M93-2.jpg

M93-3.jpg

M93-4.jpg

<関連アプリ>
Sound Level Analyzer PRO
Sound Level Analyzer
Sound Level Analyzer Lite - 無料アプリ
posted by toons at 12:46| Comment(0) | お知らせ

2019年11月02日

銀杏大福 - 仙太郎の月一餅(十一月)

ぎんなんだいふく_1.jpeg

銀杏大福、京都大丸の仙太郎(直中房)の月一餅。

11月は「銀杏」を題材にした菓子でした。

江州産羽二重餅に、塩漬けした銀杏を裏打ち、中は小豆こしあんです。

大きな銀杏がごろんと入っていました。すこしほろ苦い銀杏とこしあんの甘さが絶妙で、秋の実りを味わえました!

ぎんなんだいふく_2.jpeg
.t
posted by toons at 11:07| Comment(0) | カルチャー