2020年06月03日

「Rakuten Mini」を1円でゲット!

RakutenMini-1.jpg

いま話題の「Rakuten Mini」クールホワイト(Model C330)を入手!

楽天モバイルのスマホ・バラマキ戦略にのってしまいました。

RakutenMini-2.jpg

先週5/27から始まったキャンペーンで、「Rakuten UN-LIMIT 2.0」回線契約(2980円/月)が1年間無料、ペナルティなしでいつでも解約自由!

同時に申し込むと、「Rakuten Mini 」が1円で一括購入できるというものです。

もうすでに一ヶ月待ちになっているようです。

RakutenMini-3.jpeg

「Rakuten Mini」は、おサイフケータイを搭載するAndroidスマートフォン。

今年1/28に発売されたときには21800円(税込)、5/27には18700円(税込)に値下げされています。このキャンペーン寸前に購入したユーザーは相当頭にきていると思います。

とてもコンパクトなサイズ(53.4×106.2×8.6mm)、重量も約79gとびっくりするほどの軽さです。製造は中国 Shenzhen Tinno Mobile Technology、輸入はWiko Japanと製品ケースに記載されていました。

「Rakuten Mini」はeSIM専用機で、SIMカードを挿すことはできません。
他の大手キャリアではeSIMを提供しているところは無いので、このスマホは楽天モバイルしか実質的に使えないわけです。

一方、MVNOのIIJmioではeSIMも提供していますが、データ専用回線なので通話はできません。このあたりが実質無料で「Rakuten Mini」を配っている理由でしょうね。

先週末に届きましたが、なかなか時間が取れず、ようやくアクティベーションしてみました。

RakutenMini-4.jpeg

ところが、電源ボタンを押してもまったく起動しないのでどうしたものかなと、、、

どうもバッテリーの残量がまったく無かったようです!?

RakutenMini-14.jpeg

しばらく充電してみると、なんとか電源が入りしました。このあたり、iPhoneなどではありえないような製品管理ですね。

RakutenMini-6.jpeg

スタートガイドにしたがって初期設定をおこないました。(ユーザーマニュアルは楽天モバイルのサイトからダウンロードする必要があります。)

RakutenMini-7.jpeg

「My楽天モバイル」アプリをインストールしてから、添付されていたQRコードを読み込み、楽天の認証サイトからeSIMプロファイルをダウンロードして、無事にアクティベーションできました。

RakutenMini-8.jpeg

左が「iPhone5」、右が「Rakuten Mini」、とってもコンパクトですね!

RakutenMini-12.jpeg

楽天回線エリアは完全使い放題、パートナー回線(au)でも5GB/月までデータ通信ができますので、これでしばらく遊んでみようと思います。iPhoneをeSIMで運用してみるという選択肢もありそうですね。
.t
posted by toons at 08:19| Comment(0) | 日記