2017年03月03日

オクターブバンドノイズ 信号例 No.2

当社ノイズ信号生成アプリ"Octave Band Noise Generator”で、ホワイトノイズでの1/3オクターブバンドノイズをiPhoneから出力した一例を示します。つぎのような中心周波数(500-1000Hzおよび4000-8000Hz)を選択してノイズ出力信号を生成しました。

IMG_1436.PNG

当社スペクトルアナライザーアプリ"Audio Frequency Analyzer"で、FFT測定してみました。この例でわかるように、複数オクターブバンドを束ねて、ノイズ出力することも可能です。なお、このFFT測定結果は瞬間観測値ですので、時間平均すればオクターブバンド内でフラットな特性が得られます。

WN_FFT.PNG

posted by toon-rd-team at 14:12| Comment(0) | サウンド
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。