2018年01月02日

スーパームーン

supermoon-20180102.jpg

日没後、ふと夜空を見上げると、とても大きくて明るい月、スーパームーン。

今朝6時49分が月の近地点通過(月と地球が最接近するタイミング)で、今年見える満月のうちで最も大きなものだったようです。
前後12時間以内の夜に見える満月を指してもいわれるようなので、なんとか間に合った感じです。

月の公転軌道は楕円であるため、月と地球との直線距離が35万キロメートルから40万キロメートルの間で変化します。その最接近のタイミングと満月のタイミングがほぼ同期すると、月が大きく見えるようですね。今回は35万6752キロメートルまで最接近したとのことです。

また、今月末1/31には「皆既月食」があるそうなので、とても楽しみです。
posted by toons at 23:33| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。