2018年02月28日

アップデート - 「Sound Level Analyzer Lite」 ver 3.0

icon-slalite_v300.png

「Sound Level Analyzer Lite」をバージョン3.0にアップデートしました。

「Sound Level Analyzer Lite」は、iPhone用サウンドレベル計測(騒音計)アプリです。「Sound Level Analyzer PRO」をシンプル化した無料バージョンです。スタートボタンを押すだけで簡単にサウンドレベル(騒音レベル)を計測できます。

最新バージョンで、サウンドレベルの経時変化グラフが新しい機能として追加されました。

slalite_a_fast_v300.png

2018年2月26日放送のNHK「あさイチ」で、耳の老化や難聴について特集をやっていました。
さまざまな原因について言及されていましたが、やはり日常的に大きな音を聴くことは難聴リスクを高める大きな要因です。
難聴と騒音レベルとの関係は密接ですので、騒音について興味を待つことは難聴防止に役立つと思います。当社アプリが「耳の健康維持」のお役に立てば幸いです。

参考までに、一般的な騒音の大きさの例を示します。騒音レベルが80dBを超えるあたりから、様々な身体的リスクが高まります。

 130dB:飛行機のエンジン音
 110dB:自動車のクラクション
 100dB:列車の通過時の騒音
  90dB:騒々しい工場の中
  80dB:電車の中、掃除機
  70dB:騒々しいオフィスや街頭
  60dB:静かな自動車、普通の会話
  50dB:静かなオフィス
  40dB:図書館の中、 静かな住宅街
  30dB:深夜の郊外、ささやき声
  20dB:木の葉の擦れあう音

本アプリの詳しい情報は、App StoreTMに掲載されていますので、下記のリンクからご覧いただけます。

Available_on_the_App_Store_Badge_US-UK_135x40.png

posted by toons at 07:23| Comment(0) | お知らせ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。