2018年05月06日

蹴上浄水場の一般公開 - 京都

keage-jyosui-0.jpg

京都市東山区蹴上にある「蹴上浄水場」の一般公開に行ってきました。
毎年、ゴールデンウィークの期間だけ一般公開されます。近くには桜で有名なインクライン跡や南禅寺の水路閣など史跡もたくさんあります。

keage-jyosui-3.jpg

蹴上浄水場内には約4800本ものツツジが植えられていて、「蹴上のつつじ」として有名です。例年のこの時期はちょうど満開なのですが、今年は4月末がピークだったようでほとんど咲き終わっていて、とても残念でした。

keage-jyosui-2.jpg

仕方ないので、大人の社会見学と割り切って、浄水場内を散策しました。

この蹴上浄水場は日本最初の急速ろ過式浄水場として、1912年(明治45年)に給水を開始したそうです。琵琶湖疏水から引き入れた水をきれいにして、京都市中心部(中京区、下京区、東山区)に給水しています。

keage-jyosui-5.jpg

keage-jyosui-1.jpg

蹴上浄水場は東山三十六峰の華頂山に位置しますので、京都市内としてもかなり高い場所です。さらに、高所給水のための最高区配水池は小山の頂上にあります。

ちょっとした山登りになりましたが、よく晴れた京都市北東部の景色が一望できました。

keage-jyosui-4.jpg
posted by toons at 23:59| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。