2018年06月20日

リヴィング・レジェンド - メナヘム・プレスラー

MenahemPressler.jpg

Menahem Pressler(メナヘム・プレスラー)。“ピアノ界の生ける伝説”、94歳の現役ピアニストです。

メナヘム・プレスラーは、1923年ドイツに生まれ、1955年から2008年まで室内楽団ボザール・トリオのピアニストとして活躍していました。その後ソリストの活動を本格化させ、2014年には90歳にしてベルリン・フィルと初共演しています。昨年、93歳で来日してソロコンサートをおこない、日本でも多くの感動をもたらしました。今年も秋に来日するそうです。

Clair De Lune / 月の光 - ドビュッシー、ラヴェル、フォーレ 作品集 
演奏:Menahem Pressler
レーベル: Deutsche Grammophon
リリース :2018/3/9

このアルバムは2017年の録音で、とくにドビッシーがとても繊細で素晴らしい演奏です。歳を重ねるごとに成熟した、穏やかなタッチがとても心に響きます。

先日6/18の大阪北部地震では、多くの方々が被災をして不自由な生活を余儀なくされています。一方、当社およびスタッフは震源地に近いにもかかわらず、幸い大きな被害はなかったということで安堵しています。

まだまだ予断できない状況ではありますが、できるだけ心穏やかに日々過ごすことを心がけようと、この演奏を思い出しました。
このアルバムは公私ともに彼を支えている奥様に捧げられていて、その愛情の深さも伝わってきます。

posted by toons at 23:56| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。