2018年08月04日

粟大福 - 仙太郎の月一餅(八月)

awa-1.jpg

粟大福、京都大丸の仙太郎(直中房)の月一餅。

八月は「粟」を題材にした菓子でした。
粟を練りこんだ江州産羽二重餅に、こしあんを包み込んでいます。

awa-3.jpg

黄色い粟が見た目にきれいです。噛んでみると、粟のつぶつぶした食感が楽しい大福でした。

awa-2.jpg

posted by toons at 12:16| Comment(0) | フードカルチャー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。