2018年10月06日

サンスイ AU-5500 レストア(1)

au5500-1.jpg

友人から、ビンテージアンプの修理をお願いされました!

サンスイ AU-5500。

1975年にリリースされたインテグレーテッド・アンプです。

先輩からリリース翌年に譲られたものということで、実質ワンオーナー品とのこと。もう43年も経過したビンテージ・オーディオ製品です。

20年超、PA機材として業務利用されてきたそうで、相当なタバコの煙に燻されているようです。シルバーのはずのスイッチやツマミがすっかりゴールドに変色しています。

故障の症状としては、出力保護回路が働いて、音が出ないとのこと。この状態であれば、修理が可能かと思って預かってきました。

正直なところ、これくらい古いオーディオ製品を修理するのは初めてなので、どうしたもなのかなとも思っています。

とりあえず、内部状態を確認して、原因と対策を検討しているところです。

posted by toons at 00:59| Comment(0) | サウンド
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。