2019年06月14日

レア本 -「洋酒とカクテル」

yoshu-cocktail-1.jpg

「洋酒とカクテル」という超レア本を友人から戴きました!

1964年(昭和39年)4月20日に刊行されたサントリーの洋酒ハンドブックで、かなりいい保存状態です。半世紀前のとても貴重な本をありがとうございました!

yoshu-cocktail-2.jpg

yoshu-cocktail-3.jpg

ネットで検索しても、この本の情報はでてきません。
当時、サントリーの洋酒をあつかうバーなどに置かれていた「洋酒天国」(1956年~63年)というPR誌がありましたが、その姉妹誌ではないかと思われます。

yoshu-cocktail-5.jpg

当時流通していたリキュール、カクテルレシピ、開高健のエッセイなどの興味深い記事がたくさん載っていました。表紙のイラストは柳原良平だと思います。

yoshu-cocktail-4.jpg

当時のサントリーが扱う酒のプライスリスト。

suntory-price-1964.jpg

ビール大瓶が115円、サントリー・ローヤルが3000円、ヘルメス・アブサン900円など、、、

1964年の大卒初任給(銀行)23000円とのことですので、お酒自体はかなり高価なものだったようですね。

posted by toons at 18:05| Comment(0) | カルチャー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。