2019年06月28日

Ch. Igai Takaha - 違い鷹羽・ワイン

ch-igai-takanoha-1.jpg

”Ch. Igai Takaha” Crossed Wing Pinot Noir Central Coast 2013

かなり以前に購入して、ずっと眠っていたワインをやっと開栓しました!

このワイン、そのままローマ字読みすれば、「違い鷹羽」とも読めますね。

実は、カリフォルニア・ワイン・ファンクラブ(CWFG)を主宰する杉本隆英氏がプロデュースしたワインです。

氏の家紋から、初めの”ch”をシャトーに見立て、”Ch.igai Takaha”としてラベルをデザインしたそうです。

”Crossed Wing”シリーズは、ハワイ出身の超絶ウクレレ奏者、”Jake Shimabukuro”とのコラボワインで、音楽とワインをカジュアルに楽しもうというコンセプトで作り上げたものです。

このシリーズのワインのための楽曲”Crossed Wing”も書き下ろされています。

わたしも大好きミュージシャンなので、とても興味深いワインでした。

ch-igai-takanoha-2.jpg

Winery: Ch.Igai Takaha
Grapes: Pinot Noir
Region: Santa Ynez Valley, California, USA
Regional styles: Californian Pinot Noir
Food pairing: Beef, Veal, Game (deer, venison), Poultry

ピノ・ノワールの澄んだ紫色、アルコール度は中程度の14.3度。完熟したベリー系香りが印象的、酸味や苦味は少ないので、濃厚なのにとても飲みやすいワインに仕上がっていました。

一緒に飲んだ友人の家紋が奇しくも同じ「違い鷹の羽」とのこと。とても盛り上がって、美味しくいただきました!


posted by toons at 23:57| Comment(0) | カルチャー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。