2019年11月02日

銀杏大福 - 仙太郎の月一餅(十一月)

ぎんなんだいふく_1.jpeg

銀杏大福、京都大丸の仙太郎(直中房)の月一餅。

11月は「銀杏」を題材にした菓子でした。

江州産羽二重餅に、塩漬けした銀杏を裏打ち、中は小豆こしあんです。

大きな銀杏がごろんと入っていました。すこしほろ苦い銀杏とこしあんの甘さが絶妙で、秋の実りを味わえました!

ぎんなんだいふく_2.jpeg
.t
posted by toons at 11:07| Comment(0) | カルチャー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。