2021年06月26日

鴨のロースト ふたたび!

Magret-2021-12-1.jpg

今回こそフランス産鴨肉でと思ったのですが、、、残念ながら在庫がなく、ハンガリー産マグレカナールで!

Magret-2021-12-2.jpg

香り付けのスパイスのみで、BONIQによる低温調理!
先日のものと同じサイズだったので、低温調理パラメータは、57℃、90分。
真空パックにしているので、熱も均一に入ります。

Magret-2021-12-3.jpg

フライパンで焼き目をしっかりつけてもお肉まで余計な火は入らず、きれいに出来上がりました。やはり低温調理後にしっかり温度を下げておくのがポイントです。

Magret-2021-12-4.jpg

しっかり2時間ほど休ませてから、極厚カット。

マグレカナールならではのしっかりした肉の旨味がありながら、前回より柔らかでしっとりした食感で味わえました。

オレンジのコンフィチュール、山椒、バルサミコでつくったソースを添えて!(残念、撮り忘れてしまいました。)
.t

posted by toons at 23:24| Comment(0) | カルチャー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。