2019年02月21日

梅開花 - 京都御苑

gosho-ume-2019-2.jpg

京都御苑、出水の小川あたりにある梅が咲きはじめています。寒さの峠を超えて徐々に暖かくなっている証拠でしょうね。

gosho-ume-2019-4a.jpg

紅梅のほうがすこし先行した咲き具合です。

gosho-ume-2019-3.jpg

渋いイエローの蠟梅もきれいに咲いていました!蝋梅はロウバイ科で、バラ科の梅とは違う種類のもののようですね。

posted by toons at 23:55| Comment(0) | 日記

2019年02月17日

京都マラソン 2019

kyoto-Marathon-2018-1.jpg

京都マラソンの応援にいってきました!

kyoto-Marathon-2018-3.jpg

今年は約16000人のランナーが参加したそうです。朝9時からスタートして約5時間、ゴール地点の岡崎・平安神宮前では大勢の人々が出迎えていました。

kyoto-Marathon-2018-2.jpg

レース終了の時間制限まであと40分、たくさんのランナーがゴールに戻ってきていました。寒い中の長時間ご苦労様でした!

kyoto-news-gogai.jpg

京都新聞の号外が配られていましたので、記念にいただいてきました。

posted by toons at 17:04| Comment(0) | 日記

2019年02月03日

京の節分 - 吉田神社

yoshida-setune-2019-1.jpg

吉田神社の節分祭にいってきました。

京都では様々な神社やお寺で節分祭がおこなわれますが、京都御所の鬼門にあたる吉田神社の節分祭はとくに有名で、平安時代から京の守護神として敬われています。裏鬼門にあたる壬生寺でも盛大に節分祭がおこなわれています。

yoshida-setune-2019-2.jpg

あまりの人の多さに、参道の階段では入場制限されていました。ちょうど登り際に、最後尾になりましたので、後ろはガラガラです!

yoshida-setune-2019-6.jpg

厄除け福豆をなんとかゲットしました!「福当り」という抽選券もついています。

yoshida-setune-2019-3.jpg

本社の奥にある大元宮は節分詣の発祥の社で、節分祭のときだけ夜間拝観できます。

yoshida-setune-2019-4.jpg

全国各地の神様が分祀されていますので、縁がある神様をここで拝んできました。

yoshida-setune-2019-5.jpg

P.S. 節分の恵方巻き、関西ではずいぶん以前からローカルな風習でしたが、いつの間にか全国レベルのイベントと化してしまい、もう興ざめですね。今年からやめました!

posted by toons at 23:56| Comment(0) | 日記

2019年01月12日

のこり福 - 今宮戎

20190111-ImamiyaEbisu1.jpg

のこり福をいただきに、今宮戎にいってきました!

20190111-ImamiyaEbisu2.jpg

17時前だったので人混みも程々。昨日程寒くないので散歩にはちょうど良い気候でした。

20190111-ImamiyaEbisu3.jpg

福娘の笑顔に癒されます!

20190111-ImamiyaEbisu4.jpg
posted by toons at 06:16| Comment(0) | 日記

2018年12月26日

電源タップのリスク

tabletap-1.jpg

たくさんの電気機器の囲まれての生活。
コンセントの数が足りなくて、ついつい電源タップを多用してしまいますよね。我が家でも電源タップを5本くらい使っています。

年末の大掃除の途中で、ちょうどパソコンデスクの後ろに普段ほとんど使っていない電源タップがありましたので、その中を開けて見てみました。

すると、内部にたくさんのホコリの塊りが、、、

電源プラグが刺さっていない部分からほこりが侵入したようです。

tabletap-2.jpg

電源タップの危険性、あまり真剣に考えていませんでした。通電火災の一つ、トラッキング火災は、電源タップでもよく起こっているそうです!

そのメカニズムは、コンセントとプラグのすき間にホコリが溜まったまま湿気を帯びて微少電流が流れ、やがて炭化して「トラック」と呼ばれる電気の通り路が作られます。その状態で使用を継続するとショートして発火の原因になります。

電源タップを使用するときには、定期的に点検して、掃除機などでほこりを吸い出したり、スキルのある人は分解掃除をしたりすべきですね。とてもいい教訓になりました。壁コンセントの差し込み口に積もるケースがよくありますので、ここも重要点検箇所ですね!

plug-caps.jpg

さらに、普段使用しないタップやコンセントの差込口には、ほこり侵入防止対策をちゃんとするべきですね。

コンセントキャップをいくつか手に入れて、普段使用していない電源タップや壁コンセントの差し込み口を封印しておきました。

(上の写真は、パナソニックWH9901P、ELPA AN-102B(W)、ELPA AN-101B(DG))

コンセントキャップには、2P用、3P用のほか、様々な形状や材質のものがあるようです。なかには電磁波吸収シートを貼ったオーディオ用と称するキワモノまであるようですが、さすがに音質改善効果などはないでしょう。

大掃除の際には、ぜひ電源まわりの点検と清掃もしてくださいね!
posted by toons at 20:40| Comment(0) | 日記

2018年12月24日

ローム・イルミネーション2018

rohm-ilmi-2018-7.jpg

今年も「ローム イルミネーション 2018」にいってきました。

rohm-ilmi-2018-2.jpg

京都の半導体メーカー、ロームが本社周辺(五条春日通付近)で12/25まで開催しています。ちょうど3連休ということで大勢の見物客で賑わっていました。

rohm-ilmi-2018-4.jpg

今年はさらにパワーアップして、約86万個ものLEDの灯によるイルミネーションだったそうで、とてもきれいでした。

rohm-ilmi-2018-3.jpg
posted by toons at 23:59| Comment(0) | 日記

2018年12月21日

冬のアザラシ

cloz-azarashi-1.jpg

アザラシ湯たんぽ、この冬もようやく登板しました!

”クロッツ やわらか湯たんぽ”、一昨年の冬からお世話になっています。とっても柔らかくて、じんわり優しく温めてくれます。

大分のベンチャー企業「ヘルメット潜水株式会社」がつくるウエットスーツ素材の湯たんぽです。

柔らかい素材の湯たんぽがいろいろなメーカーから発売されていますが、日本製で安心安全なものといったらこれですね。

cloz-azarashi-2.jpg

暖かくなる春までお世話になりますね。

posted by toons at 20:55| Comment(0) | 日記

2018年12月20日

鳩の六角堂

rokkaku-bato.jpg

京都市街のほぼ中心にある「頂法寺」

六角堂、六角さんの愛称でも親しまれています。いけばな池坊の発祥としてもよく知られています。

ときどき散歩の途中に立ち寄ります。すると、この寺のシンボルでもある鳩がいつも迎えてくれます。

今日は、本堂の裏手でかわいい鳩たちに出会いました。「ハト祈願」の奉納鳩のようですね。

posted by toons at 23:56| Comment(0) | 日記

2018年12月16日

マルシェ・ド・ノエル 2018

marche-noel-1028-6.jpg

昨日、「マルシェ・ド・ノエル」にいってきました。

marche-noel-1028-2.jpg

「アンスティチュ・フランセ関西・京都」で、ル・マルシェが毎月一回催されますが、12月は普段とは違って週末二日間の開催です。

marche-noel-1028-4.jpg

ノエルの素敵なデコレーションでいっぱいで、音楽ライブもあり、クリスマス・マーケットを盛り上げていました。

幻想的なオブジェとイルミネーションは、ミラーボールを使って光と反射の空間作品をつくりだすアート集団「ミラーボーラーズ」が手がけたものだそうです。

marche-noel-1028-3.jpg

たくさんの屋台がでていて、とても賑わっていました。

marche-noel-1028-5.jpg

エヴァンタイユのお料理とフランスワインをいただいて、すっかり暖まりました。

marche-noel-1028-7.jpg

せっかくのマルシェですから、野菜を売っている屋台でカーボロネロとパクチーをお土産に購入して帰りました。

posted by toons at 12:59| Comment(0) | 日記

2018年12月03日

佛光寺の大銀杏

bukkoji-2018.jpg

佛光寺の大銀杏

下京区高倉通仏光寺下がったところにある真宗佛光寺派の本山です。

青空とのコントラストが素敵でした!


posted by toons at 00:02| Comment(0) | 日記