2021年05月09日

MacBook Air M1 入手!

mba_m1_0.jpg

ひさびさに PC を新調!

・MacBook Air (M1 2020) 8GB RAM, 256GB SSD

2020年秋にリリースされた Apple M1 チップ搭載の MacノートPC です。

mba_m1_gray_1.jpg

実は、最初に届いたのはスペースグレイ。

すこし購入手続きでトラブルがあり、いったん返品して、再購入しました。

スペースグレイは精悍な感じでよかったのですが、、、

コロナ禍のご時世、すこし雰囲気を明るく変えてみようと、ゴールドに!

色合いはゴールドというより、ピンクゴールド、あるいは、ブロンズといったほうがいいかもしれません。成金趣味の派手なイエローゴールドではなく、とても落ち着いた雰囲気です。

mba_m1_1.jpg

mba_m1_4.jpg

パッケージはアップルらしく超シンプル。パンフレット、充電器、USB-Cケーブルのみ。

mba_m1_2.jpg

箱から取り出して、上扉をオープンするといきなり電源が入り、アクティベーション開始!

ちょっとびっくりしましたが、iPhone などと一緒の感覚なのでしょう。はじめての Mac ユーザーにも優しくなっていますね。ただし、WiFi 環境とか事前準備していないと、慌てることに。

mba_m1_3.jpg

ちょっと古い MacBook Pro を使っているので、その後継はやはり同じ Pro かなと思っていたのですが、、、

以前のインテルチップ搭載の MacBook Air ではパフォーマンス不足で到底使えないと思っていました。

しかし、このM1チップ搭載の MacBook Air はパフォーマンスが非常に高く、アプリが瞬間的に開き、スリープ状態からもすぐに利用可能、まさに iPhone などのモバイルデバイスを使っている感覚です。

しかも、冷却ファンがないにもかかわらず、本体がまったく熱くなることもなく利用できるのも驚きです。ファンレスで SSD なので、完全に無音、オーディオ環境にも最適なマシンといえます。

いま使っている MacBook Pro だと冷却ファンがフル稼働していてもパームレストが熱くて低温やけどしそうになるので、本体下にPCクーラーパッドを設置しています。ずっと稼働し続けるファンの騒音にはかなり悩まされていました。

mba_ss_2.jpg

とりあえず、アップルのソフトウェア開発環境 Xcode 12.5 を入れてみました。アプリ起動時に、Rosetta のインストールを要求されました。なぜか、M1 ネイティブコードではなく、インテルコードのままのようですね!?

お試しで、以前開発した iPhone アプリコードをビルドしてシミュレータで動かしてみましたが、インテルコードをエミュレーションしているにもかかわらず、あまりに速いのでびっくりしました。MacBook Pro ではかなり時間がかかっていたのですが。

まだ触りはじめたところですが、M1 チップ搭載 MacBook Air はいまのところ性能面でとくに不満はありません。おそらく、動画処理ソフトだと厳しい場面もあるかもしれませんが、まあ MacノートPC のエントリモデルなのでそれは大目にみましょう。
.t
posted by toons at 11:57| Comment(0) | 日記

2021年05月08日

薄明

hakumei_202105.jpg

黄砂の影響もあるのでしょうか、夕陽が紫がかった色合いに!
御池通から西山方面を望む。
.t
posted by toons at 23:57| Comment(0) | 日記

2021年04月26日

神泉苑

shinsenen-202104-1.jpeg

久々に、祇園祭の発祥の地、神泉苑に行ってきました。

神泉苑は二条城の南側に位置し、東寺真言宗の寺院。794年に桓武天皇により平安京の禁苑(天皇のための庭園)として造られました。

shinsenen-202104-4.jpeg

つつじが満開、とても綺麗に咲いていました。

shinsenen-202104-2.jpeg

鳥のオブジェが、、、と思ったら、サギ(鷺)でした。同じ場所にずっと佇んでいたので、すぐには気付きませんでした。

shinsenen-202104-5.jpeg

大池には鴨やアヒルも見かけました。神泉苑は鳥たちの憩いの場所なんでしょうね。

shinsenen-202104-3.jpeg

神泉苑祭が5月3日に催されますが、今年も本神輿、剣鉾、稚児拝礼などは中止とのことです。
.t
posted by toons at 23:53| Comment(0) | 日記

2021年04月25日

3度目の緊急事態宣言

4都府県に緊急事態線宣言が発令!

中途半端な蔓延防止措置とやらはなんだったんでしょう?

京都市内でも急遽休業を決めた飲食店や小売店が増加。この行き当たりばったりの施策に知り合いの飲食店経営者も嘆いていました。

観光地や繁華街の人出はまったく減っていません。こんなことになるなら、もっと前倒しで実施できたでしょう。実施期間もたった17日間、ゴールデンウィーク明けまでとは!?

様々なコロナ対策が政治日程に忖度しすぎていることに、もう国民は気づいているのですが、、、
.t
posted by toons at 23:49| Comment(0) | 日記

2021年04月16日

京都祇園祭「山鉾巡行」ことしも中止!

gionmaturi-Ofunehoko-2018.jpeg

新型コロナの感染拡大を受けて、昨年に続きことしも山鉾巡行が中止されることが決まりました。

山鉾巡行には毎年参加していたので、ほんとうに寂しい限りです。

まったく先の見通せないコロナ禍の状況、いまの時点で中止決定したのは賢明な判断だと思います。いたずらに先延ばしをしてもけしていい結果にはならないでしょう。

来年こそはコロナが収束して無事に開催できるのを願っています。
.t

posted by toons at 08:37| Comment(0) | 日記

2021年04月10日

ガス警報機を自分で交換してみた!

new_gas_alerm.jpg

都市ガス警報機のレンタル(5年間)が終了したので、この際、自分で交換してみました。

もともとついていた旧製品(大阪ガス ぴこぴこ 101-0104:XW-813)!

ols_gas_alerm.jpg

ガス会社のレンタル総額はかなり割高なので、ネット通販で代替となりそうな製品を格安で入手。

自主交換だと約2年半で元が取れそうです。(実際には製品使用期限が5年半までは保証されているので、もっとコストダウンになります。)

xw-225g-1.jpg

大阪ガスの最新機種は新コスモス電気 XW-223という機種のOEMです。そこで、同じ会社で市販されている最新機種 XW-225G にしました。

XW-225G は XW-223 と外見そっくり、機能仕様もほぼ同じですが、消費電力が若干異なります。東京ガスはこの XW-225G をそのまま採用しているようです。

旧製品ではLEDランプ表示が明るすぎて困っていましたが、この製品では間接照明になって眩しさが抑えられました。

さらに、日本語の警告音声だけでなく、英語や中国語などの多言語をサポートしているようです。あまり市販ルートで大々的に販売されるものではないですが、やはり製品の差別化には苦労している感じですね。

xw-225g-2.jpg

交換はとても簡単、ガス警報機用コンセントに電極の方向を合わせて右回転させるだけで設置完了。誤挿入防止の電極構造になっていますので、まず失敗はないでしょう。

電源投入後の約30秒間がテストモードになるので、そのタイミングでテストガスを流して、ガス警報機能が動作すればOK。ガスメータと連動しているのも確認できました。

xw-225g-3.jpg

電気製品なので初期不良の可能性もありますし、警報装置ですから動作確認をしないとやはり安心できません。

製品の動作テストは点検ガス採取器をつかってやるように設置説明書に記載されていましたが、点検ガス採取器は製品本体よりも高価なので個人ではつかえそうもありません。

testgas_sh8221.jpeg

そこで、パナソニックのガス警報機用テストガスを用いました。ほんのわずかしか使わないのでもったいない感じもしますが、100円程度なので安心料ですね。定期的に自主検査で使おうと思います。
.t
posted by toons at 07:30| Comment(0) | 日記

2021年03月30日

バンクシーが京都に?

banksy_in_kyoto.jpg

バンクシーの絵!?

京都木屋町のとあるビルの通用扉に描かれているのを見つけました。

オークション落札直後にシュレッダーで細断されたキャンバス作品「風船と少女」にそっくり!

バンクシーの代表的なモチーフですが、これはフェイクでしょうか。
それにしても、よく描けています。
.t
posted by toons at 19:42| Comment(0) | 日記

2021年03月29日

京桜満開

gionshirkawa-2021-2.jpg

祇園白川の桜はちょうど満開!

昨日、一日中雨だったので、観光客や花見客も少ないだろうと夜桜を見に行ってきました。

祇園のお店は日曜日休業が基本なので、ほとんど人もいなくて安全なお花見ができました。

昨年は警備員をわざわざ配置して、 祇園白川沿いの桜見物を阻止していたんですが、、、

kiyamachi-2020-1.jpeg

木屋町、高瀬川沿いの桜並木、こちらもほぼ満開。今週半ばまでが見頃でしょう。
.t
posted by toons at 23:26| Comment(0) | 日記

2021年03月22日

祇園しだれ桜

gion-shidarezakura-2021-1.jpg

日曜日、「祇園しだれ桜」の開花状況を見に行ってきました。

あいにくの雨天でしたので、円山公園には花見客や観光客もいなくて、ほぼ貸切り状態で見ることができました。

まだ三分咲きくらいでしょうか、きれいに咲き始めていました。今週末には満開の見頃でしょう。

なお、今年もCOVID-19感染防止対策のため、夜間ライトアップは中止とのこと。

今週になって、京都市内に観光客が急増してきているようです。やはり緊急事態宣言の解除のせいでしょうが、これで観光地周辺にはしばらく近寄れそうもありません。
.t
posted by toons at 23:56| Comment(0) | 日記

2021年03月19日

祇園白川の桜

gion-shirakawa-2021.jpeg

祇園白川の桜も咲き始めています。

まだまだ寒いですが、桜の暦はもう春になろうとしていますね。
.t
posted by toons at 23:56| Comment(0) | 日記

2021年03月16日

京都・桜開花!

kyotogyoen-2021-1.jpeg

京都で桜開花宣言!

1953年の観測開始から最速とのこと、平年より12日早く、昨年よりも6日早いそうです。

kyotogyoen-2021-2.jpeg

京都御苑の早咲きの枝垂れ桜はもう三分から五分咲きくらい。近衛邸跡の付近もきれいに咲き始めています。

kyotogyoen-2021-3.jpeg

出水の糸桜もかなり開花が進んでいます。この週末がちょうど見頃でしょうね。
.t
posted by toons at 23:54| Comment(0) | 日記

2021年03月12日

巨大な「長刀鉾の粽(ちまき)」

big-naganata-202103-1.jpg

長刀鉾の粽(ちまき)、四条烏丸の交差点近くで発見!

四条通のアーケードに吊り下げられていました。

約1.8メートルもある大型の厄除けちまきです。

いつも素通りをしていて、まったく気付きませんでした。

big-naganata-202103-2.jpg

新型コロナウイルスの終息と祇園祭の再開を祈念するものだそうです。

烏丸通や麩屋町通などの交差点付近の6カ所に設置されています。祇園祭直前の6月30日まで掲げられる予定。
.t
posted by toons at 23:54| Comment(0) | 日記

2021年03月11日

3.11震災から10年

sympathy_2011-03-11-1.jpg

あの日から十年。

身内の一人を亡くしました。

月日は流れても、つらく悲しい記憶は消えることはありません。

あの災禍から立ち直るための努力の日々は今につながっています。

一方で、原発事故は負の遺産として後世に積み残されたままです。故郷を失った福島の人々の悲しみは想像を絶しています。復興過程で何ら根拠もなく、アンダーコントロールと欺いた要人には呆れましたが、、、

やはり決して繰り返してはいけないこととして、人類の記憶に深く留めるべきことでしょう。

いまの新型コロナウィルスによるパンデミックも真摯な対処を続けていれば、かならず克服できるはずです。

まだまだ長い戦いとなるでしょうが、自然災害と共に生きてきた日本人のDNAを信じたいと思います。
.t
posted by toons at 00:28| Comment(0) | 日記

2021年03月02日

緊急事態宣言”解除”!

3月1日の「緊急事態宣言」関西解除の後、京都市内の人出が一気に増えました!

2月末までは日が暮れると通りを歩く人も少なくなり、20時過ぎには人通りも絶えていましたが、、、

単に飲食店の時短要請緩和だけではなく、やはり宣言解除の心理的な効果は大きいみたいです。さらに、他府県からの観光客までも増えていそうです。いまや緊急事態宣言中よりもリスクが格段に増したと実感しています。

中途半端なソフト・ロックダウン政策では、COVID-19の封じ込めはやはり難しいのでしょう。まして変異ウィルスが拡散しつつある事態とワクチン接種が遅延している状況をあわせてみれば、今の時期での緩和政策はやはり拙策でしょう。

日本人の民度は特別だとか幻想を抱かず、台湾、オーストラリアやニュージーランドなどの封じ込め政策を真摯に見習うべきです。

関東エリアもまだまだ厳しい状況なので、現行施策をもうしばらく続けてほしいと思います。

後々の歴史で致命的な失政といわれないために、いまなすべき最善策を模索すべきでしょう。決して、なにかに忖度したりすることなく。
.t

続きを読む
posted by toons at 23:55| Comment(0) | 日記

2021年02月24日

寺町京極の巨大提灯

寺町京極_巨大提灯.jpg

寺町京極商店街の巨大提灯!

大きさは縦2.65メートル、横2.4メートル。すき焼きの名店、三嶋亭の横あたりにあります。

昨夜、寺町京極商店街を歩いていて見つけました。昨年末には上がっていたようです。日が暮れてから、この付近を歩くのはあまりないので今まで気づきませんでした。

寺町京極_巨大提灯_2.jpg

20時過ぎの三条寺町付近、緊急事態宣言のおかげで店舗も早仕舞いしていて、とても寂しい感じです。

この巨大提灯は、京提灯の老舗「小嶋商店」が製作したものとのこと。メイキングビデオがYoutubeで公開されています。

https://www.youtube.com/watch?v=ugOcg4PCC4Q

.t
posted by toons at 12:12| Comment(0) | 日記

2021年02月20日

冬の鴨川

kamogawa-winter-2021-2.jpeg

かつては真冬でも多くの人を見かけたものですが、、、
.t
posted by toons at 23:55| Comment(0) | 日記

2021年02月14日

梅だより - 京都御苑 2021

gosho-ume-2021-2-c.jpg

この週末は20℃まで気温上昇しました。せっかくの陽気なので、京都御苑へ。

gosho-ume-2021-2-a.jpg

京都御所の南西側にある梅林、こちらには40種類、約200本の梅の木があります。

紅梅も白梅も三分咲きくらいでしょうか。見頃はこれから迎えそうですので、ゆっくり梅花見が楽しめると思います。

gosho-ume-2021-2-b.jpg

蝋梅(ロウバイ)も甘い香りを放ちながら、しっかり咲いていました。英名では”Winter sweet”と呼ばれているのは、この香りのせいでしょうか。

桃や桜の蕾はまだ固く閉じたままでした。おそらく、例年どおりの開花になるでしょう。
.t
posted by toons at 23:55| Comment(0) | 日記

2021年02月12日

チック・コリア氏 逝去 - 素晴らしい音楽をありがとう!

ChickCorea_Three_Qualtets.jpg

とても悲しい訃報が、、、

2月9日にチック・コリア氏が79歳で亡くなられたそうです。

本当に素晴らしい音楽をたくさんありがとうございました!

今夜は、大好きなアルバム「Three Quartets」で偲びたいと思います。

「Three Quartets」- チック・コリアの80年代の最高傑作!

チック・コリア、マイケル・ブレッカー、エディ・ゴメス、スティーヴ・ガッド、による夢のカルテット、彼らがもっとも充実していた時代の記録です。

当時なんの脈絡もなく、唐突に、このアルバムが発表されて驚いたものです。
チックファンでない方もこのアルバム聴けば、その凄さを実感できると思います。

10数年前、大阪ブルーノートでのライブに行ったときのチックの元気な姿を思い出しながら、、、

"Three Quartets"
 - Released on July 1981.
 - Recorded January / February 1981 at Mad Hatter Studios Los Angeles, California.
 - Length: 39:03 (original album) / 61:03 (CD reissue)
 - Label: Stretch Records
 - Producer: Chick Corea
 - Original tracks:
   "Quartet No. 1" – (10:16)
   "Quartet No. 3" – (9:41)
   "Quartet No. 2" - Part I (Dedicated to Duke Ellington)" – (7:09)
   "Quartet No. 2" - Part II (Dedicated to John Coltrane)" – (12:01)
 - CD tracks: recorded during the same sessions.
   "Folk Song" – (5:51)
   "Hairy Canary" – (3:43)
   "Slippery When Wet" – (6:02)
   "Confirmation" (Charlie Parker) – (6:17)    
    Corea plays drums on "Confirmation" instead of Steve Gadd.
  - Members:  
   Chick Corea - acoustic Piano
   Michael Brecker - tenor sax
   Eddie Gomez - bass
   Steve Gadd - drums
 - Note: All compositions by Chick Corea except as noted.
.t
posted by toons at 19:39| Comment(0) | 日記

2021年02月09日

寒中の桜

oikezakura-2021-02-2.jpeg

御池桜が五分咲きです。

京都御池創生館の一角にある一本桜(不断桜)、昨年11月下旬から咲き始めました。

oikezakura-2021-02-1.jpeg

この寒い中、いまも可憐な花がきれいに咲いています。このまま春先まで咲き続けて、御池通を歩く人を癒してくれるでしょう。
.t

続きを読む
posted by toons at 23:57| Comment(0) | 日記

2021年01月17日

1・17 - 阪神・淡路大震災から26年

kobe.jpg

あの日、神戸で被災しました。

すべてが一瞬で壊れ、いまの延長線上にあると思われた未来はまったく別のものに変貌してしまいました。

とても長い時間がかかり、街は復興されましたが、かつての神戸とは似て非なるものでした。

あのような劇的なものではないですが、今の新型コロナウィルスに翻弄される状況はとてもよく似ています。

いまや、日々のわずかな変化が未来に大きな変貌をもたらす時代に生きているという自覚が必要でしょう。

願わくば、その未来が希望のあふれる世界であることを。
.t
posted by toons at 05:46| Comment(0) | 日記

2021年01月15日

緊急事態宣言 再び

錦市場20200115.jpg

昨日、緊急事態宣言が関西にもふたたび発令!

京都・錦市場はひどく閑散な状態、、、錦通をたまたま横切った際に確認したら、この有様です。

ちなみに、本日は新型コロナウィルスの国内感染者がはじめて確認されてから、ちょうど一年。

昨年の1月15日時点では、大勢の外国人観光客が京都市内の至る所を闊歩していました。春節前にやってきた中国人観光客が日本製マスクを大量に買いこんでいる異様な光景が目に焼き付いています。

それが示す先が、現在の世界的なCOVID-19パンデミックなのでしょう。

いまや国内感染者は31万人を超え、今日の新規感染者は7千人を超えています。日本ならではと自画自賛していた感染抑止と経済活動の両立政策は完全に失敗しました。

自由主義・資本主義はウィルスに対して敗北したということ!? 
コロナの時代、われわれができることは社会経済活動の抑制・中断しかないのでしょうか。
.t
posted by toons at 20:09| Comment(0) | 日記

2021年01月01日

あけましておめでとうございます。

reiwa-3-1a.jpg

唐突に現れた新型コロナウィルス、いまや簡単には克服できない状況に、、、
われわれは生活スタイルを変え、しばらく共存していく道へ進むしかないかと。

今年はいい年になることを祈るだけです。現代の科学と民の力を信じて。
.t
posted by toons at 23:57| Comment(0) | 日記

2020年12月29日

コロナ禍の異邦人

tao.jpeg

異邦人
久保田早紀 作詞・作曲

子供たちが 空に向かい
両手をひろげ
鳥や雲や夢までも
つかもうとしている
その姿は きのうまでの
何も知らない 私
あなたに この指が
届くと信じていた
空と大地が ふれあう彼方(かなた)
過去からの旅人を
呼んでる道
あなたにとって 私
ただの通りすがり
ちょっと ふり向いてみただけの
異邦人

最近、なぜか、とても古い、この歌謡曲を思い出します。
1980年ごろ、某国営放送が仕掛けたシルクロード・ブームにのって、大ヒットになった歌曲です。もともとは「白い朝」というタイトルだったらしい、、、

コロナ禍の中、この歌と重り合うものを感じています。歌詞も曲調も異国情緒を無理に纏っていますが、、、その正反対の世界。

あのときには戻ることはできない、いく先もまったく見えない。
そして、いまや故郷にすら簡単には帰れないし、もし戻れてそこでは、異邦人。

それを埋める手段として、いま音楽を再発見しようとしているところです。
すこしでも癒しになればと。
.t
posted by toons at 00:33| Comment(0) | 日記

2020年12月25日

ペリカン スーベレーン M400

pelican-M400-1A.jpeg

ペリカン スーベレーン M400 (Pelikan Souverän M400) F 細字 緑縞

pelican-M400-3.jpeg

世界中の万年筆好きが絶賛する本物、定番中の定番。それが「ペリカン スーベレーン M400」

pelican-M400-2.jpeg

自分自身が欲しくて、使ってみたくて、、、でも、、、

結局、パートナーにプレゼントした万年筆です。

なにしろ、今使っているセーラーの長刀研ぎ万年筆に恋してしまっていたので。

それにしても、ペリカンだとすぐにわかるストライプ模様は美しくて、繊細なペン先とともに見惚れます。

スーベレーン・シリーズの胴軸(ストライプ部分)の素材はセルロース・アセテート、植物繊維からつくられるバイオプラスチックの一種です。メガネフレームなどでよく使用されています。
なお、この素材はPH2〜10の水につけておくと加水分解を受けて低分子化されますので、水分には要注意です。水に浸けおきしたら、膨張して割れてしまったという話もあります。

pelican-M400-4.jpeg

久しぶりに、メンテナンスのため、手元に戻ってきました。しばらく使わないうちに、内部でインクが固まってしまったとのこと。

ペリカンのスーベレーン・シリーズはすべて一体型インク吸引式なので、雑に扱うと壊れてしまいます。カートリッジ式の万年筆のように、ボディごと水没させるわけにもいきません。

pelican-M400-5.jpeg

ペン先の半分だけを水に漬けて、固着したインクが自然に溶け出すのを待ちます。決して、首軸部分を水につけないこと。

pelican-M400-6.jpeg

そして、インク吸引メカニズムで水が吸いあげられるようになったら、きれいな水で吸引と放出を繰り返して、インク色が出なくなれば修復完了です。

幸いにも純正インクしか使用していなかったようで、無事に回復しました。もし顔料系インクで固着させてしまっていたら、お手上げでした。

それでは、純正インクで試し書き!

pelican-M400-7.jpeg

しばらく使われていなかったためか、最初は硬くてカリカリした書き味、試し書きを続けていくと、、、ペリカンならではの書き味が戻ってきました。14Kペン先はしっかりした安定感がありながら、自在にコントロールできて快適です。

pelican-4001.jpeg

ペリカン ロイヤルブルー 4001

とってもきれいで鮮やかなブルー。水性インクなのでとてもスムースに書けますが、ちょっと紙質を選びます。

pelican-M400_sailor-naginata.jpeg

最後に、「セーラー プロフィット21 長刀研ぎ」と「ペリカン スーベレーン M400」とのツーショット!

やはり、「ペリカン スーベレーン M400」のほうが、ひと回り小さくてコンパクトなため、男女を問わず持ちやすく、とても素晴らしい万年筆だと実感。

ペリカンならではのなめらかな書き味は別格、これに魅入られたら、もうモンブランもセーラーも目に入らなくなるかも。デザイン、質感の素晴らしさを含めてトータルバランスでは一番ですね。

もし、万年筆初心者に一本だけ選んでほしいと頼まれたら、この「ペリカン スーベレーン M400」を推薦するでしょう。
.t

続きを読む
posted by toons at 23:48| Comment(0) | 日記

2020年12月13日

マルシェ・ド・ノエル 2020

marche_noel_2020_1.jpeg

「マルシェ・ド・ノエル 2020」にいってきました。

京都大学のすぐ横にある「アンスティチュ・フランセ関西・京都」でおこなわれるクリスマスマーケットです。12、13日の二日間開催されました。

marche_noel_2020_2.jpeg

今年はCOVID-19のせいで、毎月のマルシェは中止されていました。新型コロナ感染者が急増している状況なので中止だろうと思っていたのですが、12月だけは特別に催されたようです。

小さなガーデンスペースで行われているので、毎月のマルシェを知っている人だけが集まるイベントなのですが、、、

土曜日夜に、MBS毎日放送がこのイベント情報を放送したらしく、例年よりも賑わっていました。大阪や神戸など府外ナンバーの車が堂々と路上駐車していたのにはまったく呆れました。こんなことなら、空いていた初日にいくべきでした。

marche_noel_2020_3.jpeg

長居をするのはリスクがかなり高そうだったので、アルザス・ワインを一杯だけ呑んで早々に退散しました。

のんびりできなかったのは残念でしたが、フランスのクリスマスの雰囲気をすこし味わえました!
.t
posted by toons at 23:55| Comment(0) | 日記

2020年12月04日

大阪もレッドゾーンへ!

Red_Tsutenkaku_20201204.jpg

大阪では不要不急の外出自粛がついに要請されました。

これから本格化する冬を生き残るための試練だとの認識がどこまで広がるか!?

今まさに試されています。
.s
posted by toons at 23:52| Comment(0) | 日記

2020年11月26日

アマゾン AWS で障害発生、我が家でも被害が!

夕方、アレクサに「灯りをつけて」とお願いしてみると、、、

Alexa.jpg

アレクサは懸命に灯りをつけようとしているが、一口に灯りがつかない!?

テレビはつくけど、エアコンがつかない、、、スマート家電をちゃんと操作できない状況に。今朝、ちょっと反応が遅い感じはあったのですが、まだ稼働していました。

どうしたものかと、IoTデバイスをコントロールしている「SwitchBot」の稼働状態を確認してみると、「AWS(Amazon Web Services)で大規模な障害が発生して、SwitchBotシステムでのスマート家電操作が不安定な状態になっている」とのこと。Nature Remoでも同様な状態だったようですが、こちらは早めに回復している模様。

SwitchBot_20201126.jpg

AWSのクラウドインフラの障害が、まさか我が家にまで影響が及んでくるとは、、、(SwitchBotがAWSで運用されていることが判明してちょっとだけ安堵しました。サーバー拠点が重要ですので。)

AMS_20201126.jpg

19時40分頃に、AWSのステータスページを見てみるとかなり復旧していますが、北米リージョンでの主要サービスに問題が残っていて、「AWS IoT SiteWise(N.Virginia) 」のサービス障害がまだ解決できていないようです。
米国バージニア州でのトラブルが日本の一般家庭にまで影響するということですね。

AMS_20201126_1937.jpg

さきほどから見かけ上、IoTデバイスは復旧しました。

いまのところ限られた製品しかIoT化していなかったので、たいした被害ではありませんでしたが、やはり「クラウドサービス」に多くを頼る危うさを改めて感じました。
.t

続きを読む
posted by toons at 20:29| Comment(0) | 日記

2020年11月25日

任天堂の原点

3連休の最終日、ついでに寄ったところです。

任天堂_4.jpeg

普段まず立ち入らないエリア、五条楽園を高瀬川沿いに南下、正面通を西へ。

任天堂_1.jpeg

鴨川に架かる正面大橋の手前、北側に趣のあるビルがあります。

任天堂_7.jpeg

山内任天堂、築90年の任天堂・旧本社ビル。

任天堂_6.jpeg

いまや任天堂は世界的なゲーム会社ですが、創業当時は花札やトランプの製造販売を生業にして、海外にも輸出していました。

任天堂の発祥の地、どうも道路沿いに奥深く複数の建屋があるみたいです。

任天堂_5.jpeg

リノベーションして、安藤忠雄建築研究所が設計、監修するホテルになるとのこと。来春の開業を目指すとのことでしたが、COVID-19のためか改築工事はまだ着手されていないようですね。
.t

posted by toons at 19:44| Comment(0) | 日記

2020年11月24日

智積院の紅葉

この3連休、COVID-19の第三波が拡大中なのに、京都市内は観光客で溢れていました。早晩、京都でもGOTOキャンペーンが停止されるでしょうから、今年最後の賑わいだったかもしれません。

外出はできるだけ控えていましたが、さすがに3日間とも巣籠りするのは癪だったので、最終日にあまり観光客が行かない場所を選んで散策してきました。

chishakuin-2020-0.jpeg

東山七条の智積院(ちしゃくいん)、真言宗智山派の総本山です。

こちらは紅葉の時季でもあまり観光客は来ないので、ゆっくり紅葉見物ができます。

chishakuin-2020-2.jpeg

広大な境内に入って行くと、鐘楼や金堂の付近で多くの紅葉を見ることができます。

chishakuin-2020-1.jpeg

しかし、紅葉のピークは先週半ばだったのでしょう、かなり落葉が進んでいたのは残念でした。

chishakuin_2020_7.jpeg

chishakuin_2020_6.jpeg

chishakuin-2020-4.jpeg

ついでに、仏光寺高倉にある佛光寺。浄土真宗佛光寺派の本山です。

このシーズン、境内の大銀杏がとてもきれいなのですが、時すでに遅し。日曜日の風雨で銀杏の葉はかなり落ちていました。やはりピークは先週中頃でしたか。

仏光寺大銀杏.jpg
.t
posted by toons at 23:58| Comment(0) | 日記

2020年11月20日

御池桜 開花!

oikezakura-2020.jpg

「御池桜」が開花しました!

京都御池創生館(御池中学校)の一角にある一本桜、不段桜の一種です。いまの時期から咲き始め、春先まで咲き続けます。

寒い冬の間でも御池通を行き交う人々の目を楽しませてくれるでしょう。
.t
posted by toons at 07:07| Comment(0) | 日記

2020年11月16日

くろ谷さん、真如堂の紅葉

週末、よく晴れてとても暖かい日差しだったので、近所へ紅葉狩りにいってきました。

前日の京都御苑は残念な感じだったので、くろ谷さん(くろだにさん)と真如堂へ!

くろ谷さんの正式名称は「紫雲山・金戒光明寺」、浄土宗の大本山で法然上人が開祖した浄土宗最初の寺院です。

昨年も訪れましたが、今年は十日ほど早いタイミング。例年よりも紅葉は1週間以上も早く進行しているようですが、鮮やかさには欠けている感じです。

kurotani_20201115_1.jpeg

つづいて、くろ谷さんの境内の北西にある「栄摂院 (えいしょういん) 」へ。
金戒光明寺の塔頭で、縁側に座ってみられる中庭の紅葉がとても綺麗でした。

eisetsuin_20201115.jpeg

最後に、さらに北側にある「真如堂(真正極楽寺)」へ。こちらが本命!

昨年までの賑わいとは一転、境内はのんびりした感じです。GOTOトラベルの観光客がすこし来ているくらいでしょう。

shinyodo_20201115_1.jpeg

真如堂は紅葉の名所として、すっかり有名になりましたが、こちらの紅葉も今年は残念な感じかも。

shinyodo_20201115_2.jpeg

カエデの葉は、緑から黄、さらに赤へとグラデーションが見て取れます。
この夏の猛暑で木がかなり弱っているのでしょうか。赤くなる前に一部枯れてしまったような葉も多く混じっています。

shinyodo_20201115_3.jpeg

この感じだと、京都市内の紅葉は今週末くらいまでが見頃でしょうね。
.t
posted by toons at 20:47| Comment(0) | 日記

2020年11月15日

京都御苑のもみじ

gosho-20201114-3.jpeg

昨日、よく晴れて暖かったので、京都御苑を散策してきました。

もみじは夏の猛暑にやられたんでしょうか、すっかり色付く前にもう枯れ始めているようにも見えました。

Gosho-20201114-1.jpg

銀杏はきれいに色づいていました。

gosho-20201114-2.jpeg

やはり御所は常緑樹が多いので、紅葉狩りには向いていませんね。
.t
posted by toons at 13:22| Comment(0) | 日記

2020年10月28日

GoToトラブル 発生! - 京都 GoToイート・キャンペーン

京都 GoToイート事務局から、こんなメールが19時すぎに届きました!

<メール抜粋>
現在、ファミリーマート店舗におきまして食事券の発券用紙不足のため、入金・発券ができない状況が発生しており、お客様にはご迷惑、ご不便をお掛けしておりますこと大変申し訳ございません。

つきましては、京都府内のファミリーマートにおいては発券用紙の十分な供給が可能となるまで、入金・発券手続きを一時中止させていただきます。

入金・発券の再開は11月中旬を目途の予定となっております。
発券期限は事前受付・第一期・第二期共に延長いたします。
<メールここまで>

あまりのことに唖然、ファミマ本部の見込みの甘さと準備不足にあきれます。何をやっているんでしょうか!個別店舗にはまったく責任はありません。12府県の発券業務を担っているそうなので、他県でも同様なトラブルが広がることでしょう。

京都GoToイートでは、まだ30万冊分しか販売開始していないのに、、、実際に消費者へ渡ったGoTo食事券はわずかでしょう。

11月中旬までお預けなんて、食欲の秋がほとんど終わってしまいます。このキャンペーンに期待していた飲食店もがっかりしていると思います。

半月分の経済支援効果を打ち消した責任をファミマはどう取るのでしょうか!?
.t

続きを読む
posted by toons at 20:14| Comment(0) | 日記

2020年10月27日

京都 GoToイート食事券!

GotoEat_Kyoto_1.jpg

京都 GoToイート食事券をゲット!

第一期ネット申し込みでなんとか予約できた食事券(5冊)をファミマで購入しました。

ネット予約の第一期の20万冊はわずか40分で完売、昨日の第二期の50万冊は昼45分、夜40分で完売とのこと。

GoToイート食事券一冊5000円分が4000円、ひとり5冊まで購入できるということで大人気のようです。25%プレミア付きでマイナポイントキャンペーンと変わりません。

ただ、ネット予約はアクセス集中でファミマ予約サーバーにほとんど繋がらない状態。100回以上トライして偶然に接続できたので、なんとかゲットできましたが、、、

ファミマでの発券では一部店舗で用紙がなくなっているとのこと。今回購入してその理由がわかりました。

GoToイート食事券 5冊分、、、金券の枚数が合計35枚(500円券が20枚、1000円券が15枚)!

いちいち、この枚数を通常チケットを同じように店舗プリンターで印刷しています。

レジが空いている時間帯に行きましたが、印刷待ちで約5分待たされました。受け渡しでも枚数チェックをちゃんとする必要があります。

このキャンペーンのためにファミマのアルバイト従業員も面倒な仕事が増えて大変だと思います。

くれぐれも混雑時(昼 11:30〜13:30頃、夜 17:00〜20:00頃)は避けた時間帯にいってください。

多少時間がかかってもファミマ・スタッフを温かい目でみてあげてくださいね!

とりあえず、いきつけのお店がこのキャンペーンに参加されたということで、タイミングを見計らって使ってみたいと思っています。
.t

Goto-Copy.jpg

P.S. GoToイート食事券の写真、拡大してよく見てみると「COPY」の隠し文字がうっすら浮かび上がっています!コピー防止対策なんでしょうね。

posted by toons at 18:46| Comment(0) | 日記

2020年10月26日

あやしい Amazonギフト券 !?

Amazon-gift-faked.jpeg

先日、Amazonマーケットプレイスでオーダーした商品が届きました。

その商品の中に、こんなカードが忍び込ませてありました!?

Amazon-gift-2.jpg

一瞬、Amazonギフト券かと、、、

なにやら、商品に5つ星レビューをつけるとの条件が、、、

やらせレビューの勧誘でした!

Amazon不正レビュー問題、「レビューをお金で買っている」というのはニュースで知っていましたが、まさか実際に出会うなんて。

このカード、Amazonの発行にもみえるようになっています。Amazonの公式ロゴ表示とか、完全に著作権侵害です。

これをお膝元(Amazon発送商品)でやっているとは、、、

この商品の製造・販売元は中国企業、出荷元はAmazon、そしてPrime表示も。

ステマ系業者が介在していると思いますが、こんな詐欺的なビジネススタイルでは長続きしないということは明らかでしょう。

一方、やらせレビューを書いてしまって、Amazonにクロ判定されてしまうと、そのアカウントではレビュー書き込みが一生涯できなくなるという噂も!
この手の怪しい誘いは無視するに限ります。個人情報も漏れかねないし。

ともかく、不正レビューは簡単に無くならないでしょう。
高評価はあまり信頼できないものとして、商品選びをしていくしかないですね。(ちなみに、購入商品は不具合が見つかったのですぐに返品しました!)
.t
posted by toons at 18:28| Comment(0) | 日記

2020年10月25日

DELL Inspiron 3647 のメモリ交換 (4GB→16GB) をしてみた! - その2

DELLのミニタワーPC( Inspiron 3647)はWindows10にアップデートしてから、ほとんど使えない状態になりました。

これは、なにもアプリを立ち上げない状態でのタスクマネージャーの表示です。ほんとひどいですよね!

TaskMgr_orginal.jpeg

超重いOSのせいだと思いますが、メインメモリ4GBのほとんどを占有して、起動したアプリはディスクキャッシュで動作しているようです。

ということで、やはりメインメモリを増強しないかぎり、このマシンは実用レベルにはならないと判断できます。

Inspiron_3647_4G.jpg

DELL Inspiron 3647 の搭載メモリは、一世代前の DDR3-1600(PC3-12800)、SKハイニックスのメモリモジュール4GB(HMT451U6AFR8C-PB)が載っていました。

いまやDDR4の時代、メジャーメーカのDDR3メモリモジュール生産はもう終了しているはず。

そう、まだ市場に玉があるうちに入手していかないと!

というわけで、換装できそうなDDR3メモリモジュールを探して、この製品(8GB x 2)をAmazonで見つけました。

SilconPower.jpeg

・Silicon Power 240Pin DIMM DDR3-1600 SP016GBLTU160N22

有名ブランドのメモリ製品はすでにDDR4に移っていて、DDR3はあやしげなメーカばかりになっています。以前つかったことのあるシリコンパワーのメモリモジュールを格安で発見。しかもAmazon内のメーカーショップ。

市場価格はひと昔前の 1/2 〜 1/3 の安値。メモリビット単価は着実にダウンしています。いまや、DDR4の方が安いので、需要はDDR3からDDR4にすでに移っているということでしょう。

前回の経験をもとに、PCを解体!

Inspiron_3647_3.jpg

今回はファンカバーを外すだけで、簡単にメモリモジュール交換できることできました!事前に、ネット情報のチェックはとても重要ですね!

前回の反省ともとに、メモリソケットをエアダスターでホコリを飛ばし、KURE クイックドライクリーナーで洗浄しておきました。間違っても接点復活剤などは使用しないように!

MemPrep.jpeg

ちょっと不安でしたが、無事起動してよかったです!

Repladed-info.jpeg

PCパフォーマンス計測は、Windows Vistaから搭載されていたWindowsエクスペリエンスインデックスと同等なWinSatでおこないました。計測結果はWindowsエクスペリエンスインデックス風に変換表示してます。

WinSatの機能はWindows10でもいまだに存在していますが、わざわざPoweShellで実行しないと計測できません。Windows8.1以降なくなってしまったのは、OSアップデートでパフォーマンスが大幅低下してしまうことを隠蔽したかったのでは!?

#メモリ増設前(メインメモリ:4GB)
Performance-3647-4GB.jpeg

#メモリ増設後(メインメモリ:16GB)
Performance-3647-16GB.jpeg

これを見る限り、メモリパフォーマンスは 5.9 → 8.7 に向上しました!メモリがらみでは十分な性能みたいです。

実際、以前はブラウザを立ち上げるだけで、ほかのアプリは停止する状態でした。いまは、とっても軽やかに動作してますので、マルチタスクもちゃんとできているようです。こんどはHDDアクセスがボトルネックになっています。

あと、HDDをSDD化すれば、もうすこし早くなりそうですが、、、
コスト面もあり、、、とりあえず、この状態でしばらくお試しですね!
.t
posted by toons at 07:11| Comment(0) | 日記

2020年10月24日

DELL Inspiron 3647 のメモリ交換 (4GB→16GB) をしてみた! - その1

Inspiron_3647.jpg

DELL Inspiron 3647

5年前に購入したDELLのミニデスクトップPC

CPUはCore-i3、メインメモリは4GB、HDDは1TB、最小構成のマシンです。

Windows10ではあまりに遅すぎて実用にならず、こんな古いマシンをどうしようかと悩んでいました。SSD化するか、メモリ増設するかと、、、やはりメインメモリ4GBではかなり不足ですよね!

とりあえず、パソコンを開腹!

Inspiron_3647_2.jpg

ミニタワーなので筐体も小さく、中身は非常に混雑した設計です。

事前チェックのために、メモリモジュールにアクセスを!

ファンカバーを外すと、ホコリだらけのクーラーファンと放熱フィンが、、、それらを掃除しようと、ついネジを外してしまいました。

Inspiron_3647_7.jpg

すると、放熱フィンとクーラーファンごとCPUから剥がれて取れてしまうことに。

Inspiron_3647_4.jpg

ちょっと焦りましたが、せっかくだから、ファンと放熱フィンにこびり付いたホコリを掃除してきれいにしました。

Inspiron_3647_5.jpg

問題は、CPUと放熱フィンの間に塗られていた放熱グリース!

これがCPUとフィンとの熱伝導を担っています。もうかなり硬化していて再びそのまま装着するわけにもいかず、とりあえず手持ちの放熱グリース(セラミック系)を塗り直しました。(もし放熱に問題あれば、銀系とかの放熱性能の高いものに変更しましょう。) 

メモリモジュールを取り外して、メモリソケット周辺も掃除して、再装着してみましたが、、、、

電源をいれてもまったく立ち上がりません。

再度、メモリモジュールを装着して再トライ、今度は無事起動しました。メモリソケットの電極についたホコリのせいでしょうか。

やはり、SDRAMメモリは超高速データ転送をやっているので、ちょっとした接触不良にもシビアのようです。

メモリモジュール換装には慎重な対応が必要だと実感しました。

つづく
.t
posted by toons at 07:31| Comment(0) | 日記

2020年10月08日

すぬ〜どる

すぬーどる_1.jpg

「すぬ〜どる」をいただきました。

すぬ〜どる ~ ゆず香る和風だしのおうどん ~ Japanese Udon 

友人からのお土産で、USJでしか買えないスヌーピーのオリジナルカップうどん。

すぬーどる_5.jpg

とてもかわいいパッケージ!

”Japanese Udon”という英語表示にちょっと違和感が!?

製造元は日清食品なので、「どん兵衛」シリーズをモディファイした感じかも。

すぬーどる_4.jpg

ゆずパウダー入り小袋がついてます。具材には、ネギ、油揚げ、そして、、、

すぬーどる_3.jpg

スヌーピーとウッドストックの形をした「なると」がたくさん!!

すぬーどる_2.jpg

スヌーピー好きとしては、ちょっと踏み絵のような具材入りです。
まあ食べちゃって、気持ちの上で一体化してしまうのはアリですよね。

和風だしなんですが、どうも「どん兵衛」の東日本バージョンに近いようなすこし濃い目の味わい、鰹節と醤油がよく効いていました。関西だしだとつゆがもっと透き通った感じになるでしょう。

ゆずパウダーで、食べている途中でゆず風味に味変できるのはありがたいです。

ゆずの香りが爽やかな美味しいおうどんでした。友人に感謝!
.t
posted by toons at 07:25| Comment(1) | 日記

2020年10月01日

中秋の名月

Otukimi-20201001-2.jpg

今夜は「中秋の名月」!

秋晴れのいいお天気のおかげで、きれいな十五夜の月を観ることができました。

月を愛でる習慣は、平安時代に遡るそうです。十数世紀に渡って、このひとときを楽しんできたことに思いを馳せて、月見酒を味わいました。
.t
posted by toons at 23:46| Comment(0) | 日記

2020年09月22日

ふでDEまんねん

シルバーウィーク、観光客が激増! コロナ以前の世界に逆戻り? 

ちょっと怖くて、繁華街や観光地には近づけません。外出は極力控えて、自宅でまったりしていました。

FudeDemanen-1.jpeg

そんな自粛生活でのストレスをためないように気分転換を。テレビ、スマホ、ゲームとかではない、リアルなモノで!

そこで、ずっと欲しかったもの、SAILOR セーラー万年筆「ふでDEまんねん」を入手!

特殊なペン先によって筆文字が書ける万年筆で、角度により文字の太さを自在に変えられます。

FudeDumanen-2.jpeg

ペン先が極端に上に曲がっていて、ペン先を立てるとより細字に、ペン先を寝かせるとより太字にと、ペン先の傾け方次第で文字が太さが大きく変わります。

ペン先の曲げ角度が 55度と 40度の2タイプあり、すこし寝かし気味に書くために 40度タイプを選びました。

FudeDemanen-3.jpeg

セーラー「長刀研ぎ万年筆」とほとんど同じ扱い方ができ、文字サイズの変化幅をさらに拡大したものといえそうです。

fudeDemanen-naginata.jpeg

上が「SAILOR プロフィット21 長刀研ぎ NMF」で、下が「ふでDEまんねん」です。

書き味の点では、「ふでDEまんねん」はステンレス・ニブなので固めのカリカリした感じ、「プロフィット21 長刀研ぎ」の21Kのスムースさとは比べようがありませんが、筆文字のような太さまでカバーできるのは素晴らしいです。

きっと万年筆好きの人でも極端に評価が分かれるでしょう。太字が大好きな人にとっては楽しい筆記用具だと思います。

特殊な書き方に慣れるまで時間がかかりそうですが、うまくコントロールできるようになったら、筆ペン代わりに使いたいです。文字以外にもイラストなどでも活躍できそうですね。インクを大量に消費しそうですが、、、

この新しい万年筆「ふでDEまんねん」で、しばらく遊んでみようと思います!
.t
posted by toons at 23:22| Comment(0) | 日記