2019年06月11日

京の迷路 - 三条御池

sanjyo-oike.jpg

三条天神川をすこし西に入った嵐電天神川駅近くの交差点。

久しぶりにこのあたりを通る機会があって、ふと見上げると「三条御池」の地名表示が、、、目が点になりました!

京都の旧市街(洛中)は碁盤の目、つまり道路が直角に交差してグリッド構造をしています。
これを利用して、東西南北の通り名を用いて座標上の一点を示す地名ルールがあります。たとえば、南北の烏丸通と東西の三条通が交わる場所は「三条烏丸」といった感じです。

三条通と御池通は「京のとおり名歌」で「まる、たけ、えびす、に、おし、御池、あね、三、ろっかく、たこ、にしき」と唄われているように、東西方向に平行した道路です。

「三条御池」の地名は、本来交わらないはずの平行する二本の道路がクロスするという不思議な事態なのです。

三条通は西に向かって嵐山まで通じる長い道路で、御池通はもともと天神川通までの道路でした。
三条通が葛野大路通を越えたあたりから北西へすこし屈曲しているところに、新たに延伸された御池通が合流してしまったのが原因のようです。
2008年の地下鉄東西線の延伸に伴う道路整備によるものだそうですが、この交差点の存在は知りませんでした。

「三条御池」の名称が正しいのはわかるのですが、わざわざ混乱を招くような地名をつける必要はなかったのではないでしょうか。逆に話題作りなのかもしれませんが。
posted by toons at 19:12| Comment(0) | 日記

2019年05月20日

新緑の季節

shiryolku-2019.jpg

散策のなか、木々に一筋の光、鮮やかな新緑が目に飛び込んできました。
東山にて

posted by toons at 20:15| Comment(0) | 日記

2019年05月15日

葵祭

本日は葵祭!

上賀茂神社と下鴨神社のお祭りで、祇園祭、時代祭と並ぶ京都三大祭の一つとして知られています。 京都御所から下鴨神社・上賀茂神社へ総勢500名を超える優雅な行列がねり歩きます。

先日5/5の上賀茂神社での賀茂競馬(かもくらべうま)は、葵祭の前儀にあたります。

毎年、京都御所からの行列スタートを観覧しているのですが、残念ながら今年は行けませんでした。

ウェブやテレビニュースで見るしかないですが、五月晴れのいい天気に恵まれて、とてもいいお祭りになっているようです。

posted by toons at 12:58| Comment(0) | 日記

2019年05月13日

もう一つの葵祭 - 松尾大社 松尾祭還幸祭

matsuo-matsuri-0.jpg

昨日(5/12)に、松尾大社の松尾祭還幸祭(おかえり)を見に行ってきました。
松尾祭は、平安時代からおこなわれている古い祭で、葵と桂で飾るので西の「葵祭」とも言われています。

松尾祭といえば、4月半ばにおこなわれる神幸祭(おいで)で桂川を船で渡る「神輿船渡御」がとても有名で、観光客も大勢見に来ます。

matsuo-matsuri-1.jpg

一方、還幸祭(おかえり)は陸上ルートだけの神輿巡行ですので、観光客も少なくローカル色が強くなります。境内にいる見物客も地元の人が主体でした。

matsuo-matsuri-2.jpg

18時くらいから、1基づつ神輿が戻って来て、賑やかに拝殿廻しをおこなわれました。神輿6基がすべて終わるまで約2時間、お神輿をたっぷり堪能できました。

日中は30℃を超える暑さでしたので、神輿の担ぎ手はたいへんだったと思います。お疲れさまでした!
posted by toons at 23:51| Comment(0) | 日記

2019年05月06日

蹴上のつつじ

keage-tutuji-1.jpg

昨日、もう一箇所、蹴上浄水場の一般公開にいってきました。GWの3日間(5/3 - 5/5)のみ無料で見学できます。

keage-tutuji-5.jpg

観光客の方にはあまり知られていませんが、地元では「蹴上のつつじ」として有名で、毎年恒例のイベントとなっています。浄水場内では、さまざまな催しものや施設見学ツアーがおこなわれています。

keage-tutuji-2.jpg

約4800本のツツジがあり、ちょうど満開を迎えて、とてもきれいでした。

keage-tutuji-4.jpg

昨年の一般公開ではすでに花のピークがすぎていて残念な思いをしました。

今年は晴天に恵まれて、鮮やかに咲くツツジを堪能できました。

keage-tutuji-3.jpg

東山連峰の山の中にあるため、広い浄水場内をみて回るのはちょっとした山登りをしている感じです。北方向に南禅寺や平安神宮が望めます。

keage-tutuji-6.jpg

お土産に、京都市水道水のボトルとアヒルのおもちゃをいただきました!

keage-tutuji-7.jpg


posted by toons at 10:33| Comment(0) | 日記

賀茂競馬 - 上賀茂神社

kamigamo-kurabeuma-0.jpg

昨日、上賀茂神社の「賀茂競馬(かもくらべうま)」の神事に行ってきました。

kamigamo-kurabeuma-1.jpg

kamigamo-kurabeuma-5.jpg

平安時代堀河天皇寛治七年(1093年)から毎年おこなわれており、日本の競馬の発祥といわれています。

境内に直線の馬場が設けられて、2頭の馬が150メートルの区間での速さを競います。

kamigamo-kurabeuma-2.jpg

ちょっと人が多くて遠いのと、馬が早すぎて、競馬風景を収めるのは難しかったです。左右の端に、それぞれの馬に乗る騎手がちらっと写っています。

kamigamo-kurabeuma-3.jpg

神官が高いところによじ登っているのは、競べ馬の勝負判定をするためです。
同列スタートではないので、スタート地点とゴール地点での馬身差で判定するとのこと。

kamigamo-kurabeuma-4.jpg

posted by toons at 09:21| Comment(0) | 日記

2019年05月01日

パクチーの花が咲きました!

coriander-bloom.jpg

パクチー(コリアンダー)の可愛い花が咲きました!

毎年、プランターで育てています。今回はイタリアンパセリとの混植で。

昨秋にタネを蒔いて順調に育っていたんですが、今年は気候条件が悪いせいか、1ヶ月以上早い開花です。

パクチーは花が咲きそうになると葉っぱの形状が変わって、独特の香りや味わいが別ものに。

そのため、花芽はすぐに摘むようにしています。きれいな可憐な花ですので、ちょっともったいないのですが、、、

posted by toons at 23:57| Comment(0) | 日記

2019年04月29日

新しいキーボード - Maejstouch NINJA

Filco-Ninjya-2.jpg

キーボードを新調しました!

以前のキーボードは「ThinkPad USB トラックポイントキーボード 55Y9003」

Thinkpad-traveller.jpg

このキーボード、旧IBMのThinkipadのキーボードそのものでとても重宝していました。トラックポイント付きのため、マウス要らずで、ノートPC環境のコンパクトな使い勝手をデスクトップで実現できる優れものでした。

約6年間愛用していたんですが、残念ながら、一部のキーがかなり劣化して実用に耐えなくなりました。とても古い機種ですので、現行Lenovoでこれに代わる製品はないようです。

そこで、目先を変えてオーソドックスなキーボードを探してみました。

FILCO 「Majestouch NINJA Tenkeyless US ASCII (茶軸)」

Filco-Ninjya.jpg

以前の機種はメンブレンタイプでキータッチがいまいちでしたが、今回はキータッチがはっきりしたメカニカルタイプのキーボードです。

Cherry(独 Genui GmbH社)のMXスイッチ・キーを採用しています。
いっそ青軸にしようかと思ったのですが、キータッチ音が賑やかすぎるので、中庸な茶軸(ブラウン)にしてみました。タクタイル・タイプで、キーを押していくと途中で軽くなり、打鍵が検知されたことを確認できます。

#CHERRY MX ブラウン スイッチ
・操作タイプ:タクタイル
・作動力:45g
・作動点;2mm
・合計移動距離:4mm
・動作寿命:最大5000万回

ちょっと変わっているのはキートップに印字がなく、前面のみに施したキーで、ユーザー視点以外では無刻印にみえます。さらに、テンキーレスでコンパクト、見た目がすごく精悍です。海外ではNINJAという名称で販売されています。

まだ慣れないので、使い勝手は微妙ですが、キー・ストロークがすこし深くなってキータッチ音もしっかりあり、ずいぶん昔のキーボードを打っているみたいでとても楽しいです。

NINJAキーボード、これからしばらくお世話になりますね!
posted by toons at 23:56| Comment(0) | 日記

2019年04月27日

鳥羽の藤

toba-fuji-3.jpg

「鳥羽の藤」を見に行ってきました。

toba-fuji-2.jpg

年に一度、京都市の水道関連施設である「鳥羽水環境保全センター」がこの時期に一般公開されます。

こちらには全長120mに及ぶ藤棚があり、「鳥羽の藤」として有名(地元では)です。

toba-fuji-5.jpg

大勢の見物客で賑わっていました。
天候がかなり不安定で冷たい強風が吹いていたので、藤の花を撮るにはちょっと向いていない気候でした。

toba-fuji-4.jpg

藤は満開すこし手前の感じでしたが、紫色のきれいな花にとても癒されました。

toba-fuji-1.jpg

[鳥羽水環境保全センター・一般公開]
 平成31年4月26日(金曜日)〜 4月28日(日曜日)
 午前10時 〜 午後4時(入場は午後3時30分まで)

竹田駅・京都駅からは直通バスが運行しています。片道100円です!

toba-fuji-6.jpg
posted by toons at 23:56| Comment(0) | 日記

2019年04月26日

高瀬川の鷺

takasegawa-sagi.jpg

木屋町四条をすこし下がったあたりの高瀬川、こんな街中に鷺が一羽。

静かにずっと佇んでいます。少しライトアップされ、オブジェのようです。

posted by toons at 23:56| Comment(0) | 日記