2018年04月18日

アップデート -「Low Frequency Detector」ver 1.3

icon-lfd_v100.png

「Low Frequency Detector」をバージョン1.3にアップデートしました。

「Low Frequency Detector」は、耳に聞こえにくい低周波音を検出するためのアプリです。

本アプリは、低周波音を検出するためのサウンド計測ツールで、低周波音のパワーレベル、周波数分析(1/3オクターブバンド解析、FFT解析)を測定表示することが可能です。

低周波音は日常のあらゆるところに潜んでいます。

低周波音は騒音と違い、なかなか気付かないことが多く、身体的な影響も予測しづらいという性質があります。

騒音であれば慣れるということもありますが、低周波音はむしろ時間により悪化するケースの方が多いようです。

不眠や体調不良などがある場合、低周波音がその原因かもしれません。本アプリで低周波音の有無や発生源について調べて、その対策を検討するのにお役立てください。

低周波音の発生源になりうるものとして、つぎのようなものがあります。
とくに、近年よくみかけるようになったヒートポンプ給湯機、家庭用燃料電池などの省エネ製品分野では、低周波音による被害問題が訴訟にまで発展しているケースもあるようです。

・家庭での発生源:換気扇、冷蔵庫、エアコン、送風機、家庭用燃料電池、ヒートポンプ給湯機、脱水ポンプなど
・屋外の発生源:自動車、電車、航空機、ビル空調の室外機、工場騒音、道路橋の長期振動、風力発電など

<低周波騒音の1/3オクターブバンド測定例>
lfdetector_oct.png


<低周波騒音のFFT解析例>
lfdetector_fft.png


本アプリの詳しい情報は、App StoreTMに掲載されていますので、下記のリンクからご覧いただけます。

Available_on_the_App_Store_Badge_US-UK_135x40.png
posted by toons at 01:42| Comment(0) | お知らせ

2018年04月11日

アップデート -「ATG - Audio Tone Generator」ver 4.0

icon-atg_v400.png

「ATG - Audio Tone Generator」をバージョン4.0にアップデートしました。

「ATG - Audio Tone Generator」は、iPhone上で動作するトーン音源生成アプリです。オーディオシステムのテスト、サウンドチューニング、聴力テストなどの基準音源として、幅広い分野で利用することができます。

本アプリは、サイン波、サイン波スィープ、ホワイトノイズ、ピンクノイズなどのオーディオ・リファレンス信号を発生します。 DVD相当の高品質で0.1Hzの周波数精度です。サイン波スィープの生成時間はユーザーが指定することが可能です。

バージョン4.0より、オクターブバンドノイズ生成機能が新たに追加されました。オクターブバンドノイズは、1/1オクターブまたは1/3オクターブで周波数帯域を取り出したノイズです。オクターブを基準とした一定の周波数帯域の音量を測定評価するために利用できます。

atg_v400_sine.png atg_v400_sweep.png

atg_v400_white.png atg_v400_pink_13oct.png

本アプリは、以下のような、様々な応用が可能です。
- スピーカー、ヘッドホンなどの性能テスト、エージング
- オーディオアンプ、イコライザや他の多くのオーディオ機器のテストとチューニング
- 音響試験
- オーディオシステムの周波数特性評価
-サウンドマスキング
- リラクゼーション、メディテーション
- モスキート音の生成
- 聴力テスト

本アプリの詳しい情報は、App StoreTMに掲載されていますので、下記のリンクからご覧いただけます。

Available_on_the_App_Store_Badge_US-UK_135x40.png
posted by toons at 14:30| Comment(0) | お知らせ

2018年03月24日

アップデート -「fo-Kannon」- スペクトラム・オーディオ・アナライザー

icon-fokannon_v140.png

「fo-Kannon」をバージョン2.1にアップデートしました。

「fo-Kannon」は、iPad上で動作するスペクトラム・オーディオ・アナライザー (RTA) アプリです。

オーディオ信号を周波数領域で精密なスペクトラム解析をおこない、その周波数特性をリアルタイムに表示します。

入力音響信号の周波数範囲は20Hzから20kHzで、測定周波数のスペクトラム応答を30バンドの1/3オクターブ・スケールとFFTスケールで対数表示することができます。

コンパクトなオーディオ測定器として、スピーカーテスト、オーディオ機器のセッティング、ステージ音響測定、サウンドミキシング環境の評価、環境騒音調査など、幅広い分野で利用することができます。

kannon_oct_2_v200.png

kannon_fft_1_v200.png

App StoreTMで、「fo-Kannon」の製品紹介ページに表示するには、下記リンクをクリックしてください。

Available_on_the_App_Store_Badge_US-UK_135x40.png

posted by toons at 12:07| Comment(0) | お知らせ

2018年03月15日

アップデート -「Sound Level Analyzer PRO」ver 1.1

icon-slapro_v100.png

サウンド・騒音解析アプリ「Sound Level Analyzer PRO」をバージョン1.1にアップデートしました。

Sound Level Analyzer PRO」は、サウンドレベル測定(騒音計)や多彩な騒音解析ツールを備えたサウンド計測統合アプリです。

環境騒音、特定音源、ミュージックサウンドなどのサウンドレベルをリアルタイムに測定できます。

本アプリは強力なサウンド解析機能を有しており、周波数スペクトラム解析、長時間にわたる時間変動レベル表示、サウンドレベル統計解析を行なうことができます。音源のサウンド特性や発生頻度の傾向など、多角的に分析するのに利用いただけます。

@Main:サウンドレベル測定(騒音計)
slapro_v100_main.png

@Power Spectrum:周波数スペクトラム解析
slapro_v100_ps_all_max.png

@Time Course:サウンドレベルの時間変動解析
slapro_v100_tc.png

@Statistical Analysis:サウンドレベル統計解析・ヒストグラム
slapro_v100_sa_hist.png

@Statistical Analysis:サウンドレベル統計解析・時間率騒音レベルLN
slapro_v100_sa_ln.png

App StoreTMで、「Sound Level Analyzer PRO」の製品紹介ページに表示するには、下記リンクをクリックしてください。

Available_on_the_App_Store_Badge_US-UK_135x40.png
posted by toons at 12:34| Comment(0) | お知らせ

2018年03月13日

アップデート -「Audio Tone Generator Lite」ver 3.2

icon-atglite_v320.png

「Audio Tone Generator Lite」をバージョン3.2にアップデートしました。

「Audio Tone Generator Lite」は、iPhoneで動作する高品質な定番トーンジェネレーターアプリ「Audio Tone Generator」の無償バージョンです。

サイン波、サイン波スィープ、ホワイトノイズ、ピンクノイズなどのオーディオリファレンス信号を生成します。

オーディオシステムのテスト、サウンドチューニング、聴力テストなどの基準音源として、幅広い分野で利用することができます。

atglite_v320_sine-a.png atglite_v320_sweep-a.png

atglite_v320_pink-a.png

「Audio Tone Generator Lite」の詳しい情報は、App StoreTMに掲載されていますので、下記のリンクからご覧いただけます。

Available_on_the_App_Store_Badge_US-UK_135x40.png

posted by toons at 06:22| Comment(0) | お知らせ

2018年03月06日

アップデート -「Magnetscape Lite」 ver1.1

icon-magnetscape_lite_v110.png

「Magnetscape Lite」をバージョン1.1にアップデートしました。

「Magnetscape Lite」は、「Magnetscape」をシンプル化した無料バージョンです。

最新バージョンで、Scopeモードでの角度表示が新しい機能として追加されました。

mscape_lite_scope_angle_v110.png

mscape_lite_time_v110.png

「Magnetscape Lite」の詳しい情報は、App StoreTMに掲載されていますので、下記のリンクからご覧いただけます。

Available_on_the_App_Store_Badge_US-UK_135x40.png

posted by toons at 11:59| Comment(0) | お知らせ

アップデート -「Magnetscape」ver 1.1 

icon-magnetscape_v100.png

「Magnetscape」をバージョン1.1にアップデートしました。

「Magnetscape」は、iPhone内蔵の磁気センサを使用し、目に見えない磁界を観測するアプリです。

われわれの身の回りにはさまざまな磁界があります。たとえば、大型のモーターやコンプレッサー、また金属が近くにあるだけでも磁界は変動します。何もないような場所でも地磁気(地球の磁場)が存在し、その影響をうけています。

本アプリは周囲の磁界をリアルタイムにモニターすることは可能で、実生活で様々な用途に使えます。例えば、静磁界の調査、交流磁場(電磁場)での低電磁場の探索、金属探知などにご利用になれます。

最新バージョンで、Scopeモードでの角度表示が新しい機能として追加されました。

mscape_scope_angle_v110.png

mscape_time_v110.png

mscape_fft_v110.png

「Magnetscape」の詳しい情報は、App StoreTMに掲載されていますので、下記のリンクからご覧いただけます。

Available_on_the_App_Store_Badge_US-UK_135x40.png

posted by toons at 11:57| Comment(0) | お知らせ

2018年02月28日

アップデート - 「Sound Level Analyzer Lite」 ver 3.0

icon-slalite_v300.png

「Sound Level Analyzer Lite」をバージョン3.0にアップデートしました。

「Sound Level Analyzer Lite」は、iPhone用サウンドレベル計測(騒音計)アプリです。「Sound Level Analyzer PRO」をシンプル化した無料バージョンです。スタートボタンを押すだけで簡単にサウンドレベル(騒音レベル)を計測できます。

最新バージョンで、サウンドレベルの経時変化グラフが新しい機能として追加されました。

slalite_a_fast_v300.png

2018年2月26日放送のNHK「あさイチ」で、耳の老化や難聴について特集をやっていました。
さまざまな原因について言及されていましたが、やはり日常的に大きな音を聴くことは難聴リスクを高める大きな要因です。
難聴と騒音レベルとの関係は密接ですので、騒音について興味を待つことは難聴防止に役立つと思います。当社アプリが「耳の健康維持」のお役に立てば幸いです。

参考までに、一般的な騒音の大きさの例を示します。騒音レベルが80dBを超えるあたりから、様々な身体的リスクが高まります。

 130dB:飛行機のエンジン音
 110dB:自動車のクラクション
 100dB:列車の通過時の騒音
  90dB:騒々しい工場の中
  80dB:電車の中、掃除機
  70dB:騒々しいオフィスや街頭
  60dB:静かな自動車、普通の会話
  50dB:静かなオフィス
  40dB:図書館の中、 静かな住宅街
  30dB:深夜の郊外、ささやき声
  20dB:木の葉の擦れあう音

本アプリの詳しい情報は、App StoreTMに掲載されていますので、下記のリンクからご覧いただけます。

Available_on_the_App_Store_Badge_US-UK_135x40.png

posted by toons at 07:23| Comment(0) | お知らせ

2018年02月26日

アップデート - 「Low Frequency Detector」ver 1.2

icon-lfd_v100.png

「Low Frequency Detector」をバージョン1.2にアップデートしました。

「Low Frequency Detector」は、耳に聞こえにくい低周波音を検出するためのアプリです。

人の耳は低い周波数になるほど鈍感です。あなたが気付かないうちに近隣の工事や工場などの騒音にさらされ、不快感や圧迫感を感じて気分が悪くなることもあります。そのような不快な騒音がありそうな時、簡単な操作でどのような低周波音が発生しているかを調べることができます。

一般に、低周波音は、100Hz以下の周波数の音波で、その周波数成分とサウンドレベルによって人体への影響度や騒音感覚が異なります。低周波になるほど聴覚の感度が低くなり、20Hz以下の超低周波になるとほとんど認識できなくなります。このような低周波音は、身体的、物理的な影響があるにも関わらず、客観的に認識できないため、様々な社会問題等が発生しています。
たとえば、風力発電、ヒートポンプ給湯機、家庭用燃料電池など、近年よくみかけるようになった分野でも低周波による被害問題がおこっており、訴訟にまで発展しているケースもあるようです。

本アプリは、そのような低周波音を検出するためのサウンド計測ツールで、低周波のパワーレベル、周波数分析(1/3オクターブバンド解析、FFT解析)を測定表示することが可能です。

低周波騒音の1/3オクターブバンド測定の一例です。

lfdetector_oct.png


本アプリの詳しい情報は、App StoreTMに掲載されていますので、下記のリンクからご覧いただけます。

Available_on_the_App_Store_Badge_US-UK_135x40.png
posted by toons at 10:54| Comment(0) | お知らせ

2018年02月23日

アップデート - 「Audio Frequency Analyzer」ver 4.1

icon-afa_v300.png

「Audio Frequency Analyzer」をバージョン4.1にアップデートしました。

「Audio Frequency Analyzer」は、iPhone用スペクトラム・オーディオ・アナライザー(RTA)・アプリです。iPhoneがコンパクトなオーディオ測定器に変身します。

afa_oct_2_v400.png

afa_fft_2_v400.png

afa_oct_calib_octband_v400.png

本アプリの詳しい情報は、App StoreTMに掲載されていますので、下記のリンクからご覧いただけます。

Available_on_the_App_Store_Badge_US-UK_135x40.png
posted by toons at 08:59| Comment(0) | お知らせ