2019年02月15日

バレンタインデー 2019

Valentine's Day-2018.jpg

今年もバレンタインデーにたくさんのチョコをいただきました。

JMMのオーガニックチョコレート、奈良のジャックダニエルをつかった生チョコ、加加阿365祇園店のもなかチョコ、、、とても個性的なものばかりで感激です。とっても美味しかったです。ありがとうございました!

posted by toons at 23:59| Comment(0) | フードカルチャー

2019年02月14日

ショコラトリー ヒサシ(Chocolaterie HISASHI)- 東山三条・京都

hisashi-2.jpg

ショコラトリー ヒサシ(Chocolaterie HISASHI)のチョコレート

今年のバレンタインにいただきました!

実は、いっしょにお店に行ってきたのですが、、、

hisashi-0.jpg

オーナーの小野林範シェフは、滋賀県の有名洋菓子店「クラブハリエ」に在籍していた時代に、「WPTC2012」の日本代表メンバーでチーム優勝、さらに「ワールドチョコレートマスターズ2015」でも準優勝されました。

独立されて、昨年4月にチョコレート専門店を京都にオープンしたそうです。

店舗は、東山三条にあり、とても賑わっていました。

hisashi-4.jpg

お目当てのチョコはすでに売り切れ。
シンプルに生チョコレートが美味しそうでしたので、これを選びました!カカオの香りが高く、とてもなめらかな舌触りが印象的でした。

hisashi-3.jpg
posted by toons at 00:02| Comment(0) | フードカルチャー

2019年02月01日

うぐいす餠 - 仙太郎・月一餠(二月)

uguisu-201902.jpg

仙太郎・京都大丸店(直中房)では、第一金曜日午前十一時に餅つきをして、この一日だけ、「月一餠」を提供しています!

二月は「鶯」を題材にした菓子、「うぐいす大福」でした。

江州産羽二重餅に、丹波大納言の粒あんが包まれ、うぐいす粉がまぶされています。

若草色のうぐいす粉の爽やかさと粒あんとのコントラストが絶妙で、とても美味しかったです。


posted by toons at 23:59| Comment(0) | フードカルチャー

2019年01月31日

フラクタルな野菜 - ロマネスコ

Broccoli-romanesco.jpg

フラクタル構造が見事に美しい野菜「ロマネスコ」

最近、よく八百屋さんで見かけるようになりました。ヨーロッパで古くからある野菜だそうです。

イタリア語の名称は「Broccoli Romanesco」ですが、ブロッコリではなく、カリフラワーの仲間です。

珊瑚のように美しい部分は実は花蕾で、小さなつぼみの螺旋円錐が繰り返されてフラクタル構造を呈しています。こんなはっきりしたフラクタル構造をもつ野菜もないですよね。まさに自然のアート作品!

ちょうど今が旬ですので、見かけるとつい買ってしまいます。できるだけ大きいものほど甘くてクセもなく美味しいと思います。

普段はさっと下茹でしてサラダにして食べていますが、煮込み料理に入れたりしても美味しいですね。

posted by toons at 20:31| Comment(0) | フードカルチャー

2019年01月28日

冬の味覚 - ぶりしゃぶ

buri-shabu-2019.jpg

週末、京都市内にも雪が降りました。街並みはすっかり雪景色になっていました。

そんな雪の寒い中、冬一番のお楽しみ、寒鰤のしゃぶしゃぶをいただきました!

buri-shabu-2019-3.jpg

とっても脂の乗った天然鰤、約12kgの大物でした。脂がしつこくなく、やさしい甘さがあって美味しかったです。

buri-shabu-2019-2.jpg
posted by toons at 23:53| Comment(0) | フードカルチャー

2019年01月07日

きりたんぽ鍋

kiritanpo-nabe.jpg


厳しい寒さの冬、とっても温まる「きりたんぽ鍋」

秋田からお鍋セットを送っていただきました。

kiritanpo-nabe-kit.jpg

「きりたんぽ」に加えて、半づきにこねたご飯を丸めた「だまこ」も入っていました!

比内地鶏と地元の野菜がたくさん入っていて、とても美味しい出汁を吸った「きりたんぽ」と「だまこ」が美味しかったです。

とくに、湯沢市の伝統野菜「三関せり」が根っこ付きで入っていて、本場ならではの深ーい味わいになりました。秋田ではセリの根も好んで食べるそうです。

posted by toons at 20:37| Comment(0) | フードカルチャー

2019年01月05日

黒豆大福 - 仙太郎・月一餅(一月)

kuromamedaifuku-201901.jpg

黒豆大福、京都大丸の仙太郎(直中房)の月一餅。

一月は「黒豆」を題材にした菓子でした。

江州産羽二重餅に丹波産の黒豆を裏打ちし、中はこしあんが包まれています。

kuromamedaifuku-201901-2.jpg

すこし塩気のある丹波黒豆とこしあんとの相性がぴったりでとても美味しかったです。

posted by toons at 19:12| Comment(0) | フードカルチャー

2018年12月25日

開運 無濾過純米にごり - 静岡

kaiun-nigori.jpg

開運 無濾過純米にごり - 土井酒造場・静岡県掛川市

30BYの新酒です。
にごり酒なので、すこし振ってから開栓しようと思いましたが、、、

瓶内で小さな泡が上がってきているのを発見!かなり瓶内発酵しているようです。危うくシャンパン・シャワーになるところでした。

(後ろラベルをみてみると、0℃くらいまで冷やして、ゆっくり開栓するようにとの注意書きがありました!)

一口含んで、キリリと辛口。甘くないにごり生酒です。
炭酸ガスの含有度が高いため、とてもキレの良さを感じます。開運ならではのスムーズなやわらかい味わいで、純米生酒らしいさわやかな香りです。

【アルコ-ル度数】 17.5゜
【日本酒度】±0
【酸度】1.3
【アミノ酸度】1.0
【原料米及び精米歩合】
  麹米 兵庫産山田錦 55%精米
  掛米 兵庫産山田錦 55%精米
【酵母】 静岡酵母NO-2

posted by toons at 20:55| Comment(0) | フードカルチャー

2018年12月22日

聖夜 - 老松のクリスマス

oimatsu-seiya-2018.jpg

聖夜 - 京都・老松のクリスマス限定の上生菓子

クリスマスツリーのような可愛い生菓子で、毎年たのしみにしています!

生地はふわっとなめらかなつくね芋、中はこし餡、甘さは控えめのやさしい上品な味で、ロゼワインとの相性も秀抜でした。

posted by toons at 23:54| Comment(0) | フードカルチャー

2018年12月13日

新しいキッチンツール - 柳宗理のボール、ストレーナー、トング

yanagi-sori.jpg

新しいキッチンツールを入手しました!

ずっと欲しかった「柳宗理」の製品、ステンレス・ボール23cm、パンチング・ストレーナー23cm、さらに、穴あきトングです。

メイドインジャパン、新潟・三条燕でまじめに製作されている製品です。

柳宗理ブランドは、キッチンツールではたしかに定番だと思いますが、、、
いまやすべて百均で手に入る時代に、この製品群はかなり高価なので、導入には勇気がいります。

実際に購入して使ってみると、オールステンレスでハンドポリッシュによる質感の良さ、実用性を追求した機能美に感銘を受けました!

yanagi-sori-2.jpg

この3点のキッチンツールを使ってみて、とくに穴あきトングが多用途で優れものだとわかりました。このようなトングはあまり見かけないので、ちょっとおすすめです。

ちゃんと柳宗理の製品サポート・サイトまであるのはすごいですね。
http://www.yanagi-support.jp

柳宗理のキッチングッズ、長く大切に使っていきたいと思います。
posted by toons at 23:56| Comment(0) | フードカルチャー