2017年08月21日

SP製作 - FOSTEX OMF800P Vol.3

FOSTEX OMF800Pを用いたSP製作のつづき(その3)です。

外装仕上げと内部補強&調整がおわりましたので、周波数特性を測定してみました。
いつものとおり、ピンクノイズを再生して、iPhoneオーディオアナライザアプリ "Audio Frequency Analyzer"での測定です。上から順に、左ch、右chの測定結果です。

omf800p_塗装後1.png

omf800p_塗装後3.png

周波数特性をみるかぎり、塗装前と比べ中域がすこし暴れたような。塗装による反射がでたのかもしません。
音楽を聴く限り全くわかりませんが、、、
posted by toon-rd-team at 12:07| Comment(0) | サウンド

SP製作 - FOSTEX OMF800P Vol.2

omf800p-a1.jpg

FOSTEX OMF800Pを用いたSP製作のつづきです。

ボックスに塗装をおこないました。
余っていたスプレー缶を使ったので一度塗りしかできず、あまりきれいな見た目にはできていません。

omf800p-a2.jpg

また、内部の音道斜めカットの補填をおこないましたが、手持ちのエポキシ補填材が思ったより少なかったので一部だけになってしまいました。

内部吸音材も心持ち減らしましたが、周波数特性はほとんど変わっていないと思います。

posted by toon-rd-team at 07:51| Comment(0) | サウンド

2017年08月19日

刃の黒幕 - 最強!?

shapton-1.jpg

「刃の黒幕」、シャプトンのセラミック砥石です。

ようやく、「オレンジ 中砥 #1000」、「グリーン 中砥 #2000」、「エンジ 仕上砥 #5000」の3兄弟が揃いました。

以前はキングで研いでいたのですが、あまりに研ぎ味が悪いので、セラミック系砥石を探して「刃の黒幕」シリーズに辿り着きました。素晴らしい研ぎ味の砥石です。

長時間水に浸ける必要がなく、研磨力がとても高い割に、変形も少ないのでとても重宝しています。このシリーズ、現時点で最強の砥石ではないでしょうか!?

shapton-2.jpg

とくに、オレンジ#1000は中砥なのに荒砥並みの研磨力があります。これだけでも家庭用には十分なのですが、グリーン#2000で中継ぎして、エンジ#5000で仕上げると、きれいに早く研げます。そのうち、#8000とか#12000を揃えたいなと思っています。そのあたりの粒度になると天然砥石のほうがいいかもしれませんが、、、。

やはり、ちゃんと研いだよく切れる包丁があると、料理もストレスなく楽しくできますね。

shapton-3.jpg
posted by toon-rd-team at 19:07| Comment(0) | 日記

2017年08月18日

アップデート - "Synthetic Healing Sounds" ver 1.1

icon-shs_v110.png

"Synthetic Healing Sounds"をバージョン1.1にアップデートしました。

"Synthetic Healing Sounds"は、癒しのサウンドコレクション・アプリで、無償でご提供します。
様々な癒しサウンドおよびバイノーラルビートを再生できます。最新バージョンで、画面デザインが刷新されました。


shs_noise_v110.jpg shs_birds_v110.jpg
posted by toon-rd-team at 08:11| Comment(0) | お知らせ

2017年08月16日

SP製作 - FOSTEX OMF800P vol.1

OMF800P_音出.jpg

「ONTOMO MOOK これならできる特選スピーカーユニット フォステクス編」の付録であるFOSTEX 8cmアルミコーンフルレンジ OMF800Pを用いたSP製作例をご紹介します。

バッフル斜めカット部分の木工パテが不細工ですが、仕上げは後回しということで測定、音出ししてみました。

OMF800P_計測._1.jpg

一目、フロントロード+バックロードのように見えますが、フロントロードは全く効果無いでしょう。フェイズプラグの保護程度です。
バックロードも単なるバスレフ動作に近いものと思われます。ダクトチューニング正確には計算できないですが、80〜90Hzくらいでしょうか。

OMF800P_内部構造.png

”Audio Frequency Analyzer"アプリで測定した周波数特性を見ると、以前に標準BOXで計測した時よりフラットな感じです。12.5k.16kHzのピークは残ったままです。

OMF800P_AFA解析結果.png

音出しの印象は、昨年のM800より解像度が高いように思いました。計測した特性ほどにはピークが耳につきません、素直な音に感じます。
BOXは仕上げと音道部分の補強をしたい箇所があるので、最終版ではないですが、ちょっと凝った構造の割には変な音にならず一安心です。
後日、仕上げうまくできれば報告させて頂きます。

posted by toon-rd-team at 18:30| Comment(0) | サウンド

アップデート - "fo-Kannon" ver 2,0

icon-fokannon_v140.png

"fo-Kannon"をバージョン2.0にアップデートしました。

"fo-Kannon"は、iPad上で動作するスペクトラム・オーディオ・アナライザー (RTA) アプリです。

fokannon_oct_fft_1_v200.png

コンパクトなオーディオ測定器として、スピーカーテスト、オーディオ機器のセッティング、ステージ音響測定、サウンドミキシング環境の評価など、幅広い分野で利用することができます。

最新バージョン2.0で、画面デザインとユーザーインタフェースが刷新されました。また新機能として、タイマー機能が追加されました。
posted by toon-rd-team at 10:28| Comment(0) | お知らせ

2017年08月14日

田酒の会 in 京都

denshunokai-1.jpg

先週末、青森の西田酒造の日本酒「田酒」をメインテーマにした酒会「田酒の会@楽庵」にいってきました。
蔵元協賛での「田酒」の酒会は京都では初めてということで、あまり関西では呑めないような珍しいお酒の数々をいただきました。印象に残ったお酒をいくつかご紹介します。

denshunokai-2.jpg

田酒 純米大吟醸 斗瓶取り
熟成年数違いでいだだきましたが、田酒を代表する大吟醸、さすがに別格の味わいでした。

akaisuisei.jpg

田酒 純米吟醸 彗星
北海道の彗星という酒米100%の純米吟醸酒で、ボトルは真っ赤、ラベルもレッドに光る目のような、、、、ガンダムの「赤い彗星・シャア」をイメージしているようです。どうも蔵元当主はガンダムファンらしいですね。
田酒っぽくない、スマートで淡麗な味わいでした。

microbubble.jpg

外ケ濱(そとがはま)マイクロバブル 白 生 発泡清酒
焼酎でよく使われる白麹仕込みの甘酸っぱさ、発泡酒ならでの爽やかな清涼感がありました。スパークリングワインのようなすっきりした味わいで、西田酒造のお酒のいままで持っていたイメージが覆されました。

華吹雪55%での純米吟醸ですが、炭酸ガスを注入したため発泡清酒と表示されるそうです。なお、この「外ヶ濱」は「田酒」でも「喜久泉」でもない新しい取り組みや限定酒のためのブランドとのことです。

posted by toon-rd-team at 17:37| Comment(0) | 日記

夏季休業のお知らせ

誠に勝手ながら、8/14(月)から8/16(水)まで休業とさせていただきます。
休業中にいただいたお問い合わせにつきましては、休業明け以降順次対応させていただきます。ご迷惑をおかけしますが、何卒ご了承のほどお願い申し上げます。
posted by toon-rd-team at 17:31| Comment(0) | お知らせ

2017年08月10日

「かぶとむし」のみました!

kabutomushi-1.jpg

栃木の仙禽(せんきん)の「かぶとむし」を呑みました!

夏酒がいっぱい出回っていますが、このお酒は透明ラベルに「かぶとむし」のかわいいイラストがプリントされています。ネーミングに惹かれて見せてもらったところ、斬新なボトルに思わずジャケ買いしてしまいました。

kabutomushi-2.jpg

「かぶとむし」の味のほうは、フルーツ系の独特の酸味があり、原酒でアルコール14度のせいもあって超飲みやすいです。まさに夏酒、ぐびぐび飲める酒に仕上がっていますね。


posted by toon-rd-team at 21:25| Comment(0) | 日記

2017年08月09日

堀川 - 京の七夕

kyonotanabata-1.jpg

激しい風雨をもたらした台風5号もようやく去り、京都市内はようやく夏空になりました。今晩、真夏のイベント、「京の七夕」の堀川会場にいってきました。

七夕にちなんだディスプレイやオブジェが、堀川の川沿いに、二条から一条戻り橋までの間に展示されています。平日の夜にもかかわらず、多くの人が夕涼みに訪れていました。天の川のLEDライトアップはきれいでした。

kyonotanabata-2.jpg

七夕の願い笹や、友禅流しの光オブジェなどもあり、灯のコントラストが鮮やかでした。「京の七夕」のイベントは今週末まで京都市内の各所でおこなわれます。

kyonotanabata-3.jpg

posted by toon-rd-team at 23:55| Comment(0) | 日記